0期生募集中

トレードスタイルの種類と専業までの成長過程。

どうも、専業投資家FXです。
今日は『トレードの5つの種類』というテーマで話していこうとおもいます。

 

「え、いまさらトレードの種類?」って感じるかもしれませんが、
改めて体系的にまとめてみると、結構分かり易いかな~と思って
やってみました。

 

僕は、大学時代から投資を勉強し続けて、
ライントレードに行き着いて稼ぎ続けているわけですが、
振り返って見ると、やってる事は沢山あります。

 

システムトレードだったり、インジケーターのみの裁量トレードだったり、
高値ブレイクのみ狙っていくトレードだったり、移動平均線のみ使ったトレードだったり・・・

 

ここでは、レベル1~5の5段階に分けます。
レベル分けの基準は、取り組んで成果がでるまでに要する時間と労力と考えて下さい。
(あくまで僕から見たらこうなっただけであって、個人差はあると思います。)

 

ではいきます!

 

レベル1:

システムトレード(ワンミニFX、SPSロジックなどの真似する系)
月1~2万円稼ぎたいのであれば、
これが最も効率的です。(元金100万円くらいで)

完全な初心者、または損ばかりしてしまう、という人は、まずは”完全に真似すればいいルール系”のトレードを試してみることをおすすめします。
1ヶ月で決めたロジック以外は絶対にエントリーしない。待つだけの日も出てくるが我慢する。
これだけで月数万円はイケます。

 

先々月、先月のドル円みたいなレンジが永遠と続くようなボーナスステージならもっと行けます。
それ以外の時はとりあえず月1、2万を目差す。

真似する系のロジックはひたすら待つだけでOK。
相場環境によって合うロジック、合わないロジックもあるので、見極めて使う、使わないを判別できればさらに利益を伸ばせます。この編はメルマガで配っている音声なんかを参考にしてみて下さい。

 

この段階では自分の考えを入れずに”完全コピー”することがコツです。

 

レベル2:

システム系、裁量系。
月4~5万稼ぎたいのであれば、
真似する系の他に裁量を取り入れていきます。

ボリンジャーバンドやRSI、ダウ理論を取り入れることで、
相場感が曖昧な状態でもある程度は稼げます。

基本的には過去チャートとロジックを照らし合わせて、
毎日検証を繰り返すのが理想です。(トレード中って意外と暇なのでできるはず。)

2~3ヶ月続ければ、月3、4万円は安定してくるでしょう。

 

また、余裕があればインジケーターを外してエントリーする練習もはじめると良いでしょう。
多少の勉強は必要ですが、慣れれば安定して稼げる様になります。

 

 

レベル3:

スイングトレード
月10万円クラス(元金100万円)を目差すなら、
スイングトレードにも挑戦します。

はじめはトレンド転換点には手を出さず、
トレンドの第二波に乗るのを狙う。

レベル2で相場感ができてたらそこまで難しくはないはず。

移動平均線や、ライントレードをマスターしていくことで、
どんどん利幅や勝率を右肩上がりに上げていけます。

 

レベル4:

ライントレードと移動平均線
月20万レベルを目差すならこれ。
ここから難易度は上がりますが、
メンタル的にも楽に稼ぐ事が出来ます。

売りでも買いでも取れるようになっているのは当然ですが、

エントリーするポジション量も分散して調節していきます。

 

トレハンFXの関野さんも損切りラインを上げていくトレールと、

どんどんポジション量を増やしていくピラミッティングを組み合わせて使い、短期間で10万円を1200万円にしています。

また、僕が教えている人の中にも、
月収100万超えはこの方法を使った人が多いです。

 

最終的には、
移動平均線とライントレード、ポジション量調整を駆使して稼ぐのを
目指してほしいですね。

 

 

レベル5:

大衆心理を理解してチャートの流れをとっていく。

これの良い所は、
「ポジションを持ち続けることができる」
という事です。

 

トレンド転換点であろうところに向けて、買い下がっていったり、売りと買いのバランスを調節しながら上げも下げもとったり。

 

・・とは言っても、
はじめはそんな事は無理なので、
まずは第一波を狙う、転換点でエントリーする感覚でトレードするといいでしょう。

 

ローソク足が更新されるたびに次の足が陽線なのか陰線なのか?まで考えられるようになるところを目指しましょう。

 

また、ヘッジファンドの狙いを知って、

ヘッジファンドが作った”騙し”を利用して稼ぐということもできるようになります。

これが出来ると、
精神的にもほとんど動じずにお金を稼ぐ事ができます。

 

 

さて、今回はトレードの種類という事で、5つに分けましたが、
自分が今どの段階にいて、どこを目差すのか(別に飛ばしたりはしても良いです)、
を考えてみて下さい。

もし『まだ何もやってない』って人は、
まずは僕のセミナーを見てみて下さい。
現在、無料で配っています。

こちらから請求して下さい。 ⇒ 専業投資家FXの最速で稼ぐ為のセミナーを貰う

 

 

PS

大阪の「暗証番号がいる店」「看板のない店」というキャッチコピーに惹かれて、

会員制の焼肉屋さんにいってきました。

IMG_3841

 

限定とか、特別感に弱い心理。

他のビジネスにも応用できそうですね。

 

IMG_3838

 

投資家仲間が大阪にきた時は、連れて行きたいとこですね。

(この後ろ姿は僕ではありません笑)

 

 

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です