0期生募集中

ポンドドルの今後を一時間足、日足、週足、月足で検証してみよう。買い?売り?

どうも、専業投資家FXです。
今週の相場は日足レベルで見ると、
どっち付かずの停滞ぎみですね。

今日はポンドドルさんにスポットを当ててみましょう。

 

○短期の目

ポンドドルの一時間足では下降プラッグを形成していたんですが、
ラインをブレイクしたかな?
というところ。

ポンド_⁄_ドル_-_1時間足チャート___FOREX_CHANNEL-13

ここは買いで良いでしょう。

 

○中期の目(スイング)

中期で見てみましょう。
日足です。

ポンド_⁄_ドル_-_日足チャート___FOREX_CHANNEL-7

だれが見ても上昇トレンドですね。
いい感じです。

いまエントリーするならあの点線のところまで手堅く利益確定します。
ぼくなら。

ちなみにトレンドラインを引くときは、
新高値を更新したときの安値で引き直してます。

 

○長期の目

長期と言えば週足さんです。

僕は週足を見るようなことはほとんどなかったんですが、
スイングトレードを中心にするようになってから見る様にしてます。

短期トレーダーの人も全体像の把握は大切です。

それではポンドドルの週足です。

ポンド_⁄_ドル_-_週足チャート___FOREX_CHANNEL-6

これを見ると、
ちょうどテクニカル分析のポイントになっているのがわかります。

週足レベルで何度も反発をしているので、
ここで下降してきてもおかしくはないです。

そんな状況。

週足さんはそういってます。

 

○神の視点(超長期)

はい、次は神の視点です(笑)

月足です。

月足なんて見る人は少ないと思うので、
ここで検証しておきましょう。

ここはもはや神の視点です。
月足で見てもテクニカル分析が非常に有効なのがはっきりしてます。

これです↓

ポンド_⁄_ドル_-_月足チャート___FOREX_CHANNEL-8

あのラインがレジスタンスになったり、
サポートになったり。

この辺の価格帯はどちらに動くか分かりづらいので
初心者は手を出さない方がいいということがわかります。

 

○総合的にみると・・・

週足さん、月足さんはどっちがわからん。下降の可能性あり?

日足、一時間足さん「買い買い!!」といってます。

・・・・・・

で!
Q:どうするべきか??

A:それははトレードスタイルによって決まります。

僕は日足、と
一時間足を見て,
買いに入りますが、
細かく利益確定はする感じになります。

長期の足を見て戦術を考えましょう。

という感じ。

って訳で今日はポンドドルを見ていきました。

参考にしてください。

では!!

 

PS:
そうそう!
今日の7時から田村式一分足ロジックが再販開始です。

逆張り + 一分足

というキャッチーなものですが、
ロジックは手堅い内容です。

昨日のメールにレビューサイトも乗せてるので、見てみてくださいね。

ではでは!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です