0期生募集中

富豪ファミリープロジェクト第3期in大阪に参加してきました。

どうも、専業投資家FXです。

前回のメールへたくさんの返信ありがとうございました。

 

多くの返信メールが、

前向きな内容で、

「若い今のうちから頑張ります」

「口座開設もまだだってので、自分に喝をいれて今すぐ始めます!!」

みたいな内容が多かったです。

 

個別に返信できるものは個別で返信させていただきました。

またメールの最後で紹介していこうと思います。

 

富豪ファミリープロジェクトについて

さて、この週末は株のセミナーに参加してきました。

そのセミナーとは「富豪ファミリープロジェクト第3期」です。

おそらく有名なので知っている人も多いでしょう。

 

開催とともに人数が増え、

一期は150人、

二期は300人、

三期は760人、

と、募集すればするほど参加者が増えている株セミナーです。

 

企画している会社の人や、

実際に参加して現役で稼いぎまくっている人と交流があったのと、

講師の先生については以前から知っていたし、

どこから聞いても評判がよかったので、

僕も参加してみました。

 

「富豪ファミリープロジェクト」の内容は、

全部で7回セミナーがあるのですが、

東京で5回、大阪で2回開催されます。

 

今回は大阪の難波で開催。(家からすぐそこ。)

朝の10時〜18時までみっちり株漬けでした!

楽しすぎ!

 

大阪会場の様子はこんな感じ↓

 

講師は仕立株を専門としている紫垣先生と、

うねり取りを専門としている相場先生の二人。

 

内容は非常に分かりやすく、たくさんの発見がありました。

そして、楽しい。

セミナー中、常に会場は笑いにあふれていました。

(相場先生の上品な下ネタが繰り広げられいます。笑)

 

 

その後は会場の隣で懇親会がありました。

円形テーブルに自由に座って、

食事はバイキング形式。

で、それぞれのテーブルに講師の方が順番に座って、

全員と話をする、というスタイル。

こんな感じ↓

 

懇親会のときの相場先生との会話の中で、

「先生は複数の講座で取引されてますか?」

の質問に対して、

「一つの証券会社では限度額が20〜30億円なので、いくつか持って運用してます。そして、名前も家族などの名前を使っています。なぜなら株名人の相場が勝っている銘柄ということがわかればその証券会社がその情報で顧客に営業をしてしまいますからね。」

 

と。

 

世の中、上には上がいるなーと思いました。笑

 

 

他にも、

銀座のクラブを買収した話や、

ゴルフ場を買い取った話、

などなど、スケール感ある話をいろいろと聞けて、

まだ3回目のセミナーが終わったばかりですが、

かなりの価値を感じています。

全7回で25万くらいでしたが、

すでにそれ以上の価値を感じています。

 

第4期があればいろんな人に勧めたい。

(このシリーズが続くかどうかは不明)

 

 

セミナーはリアルタイムのことを話題にするので、

一回目セミナー内で解説していた個別銘柄が急上昇し、

セミナー参加者も「いま100万円の含み益です!」という人も。

(その銘柄についてはここでは伏せます。)

 

 

 

また、相場先生が

株でほんの1週間前に1500万円稼いだ生のチャートを見せながら

一日づつチャートを動かしながら、

「ここで買いを入れて、ここで売りをいれて、ここで買いまし。」

みたいに、ほんのちょっと前のチャートで指導してたりして、

ライブ感を楽しめました。

 

富豪ファミリープロジェクトでの出会い

 

それと、

セミナーの醍醐味である”参加者”との出会い。

 

第1期、第2期には、

有名病院の院長や、大企業の役員、ネットビジネスで有名な与沢翼さんなど、

面白い人たちが参加していたと聞いていたので、

そういう面白い人に会えるという大きな特典を期待して参加したのですが、

たまたま隣に座っていた青年が、たまたま同い年で、たまたま専業のFXトレーダーでした。

 

彼の話では、

20歳から名古屋の師匠のもとで学び、

ポンド円だけに絞って一目均衡表と移動平均線のみを使い、

マックス一日1000万円利益を出したことがあり、

マックス損失一日500万円とのことでした。

 

一日500万円損できるって、

それだけのポジションエントリーできるのがすごいです。

まあそんな人に普通に会えたりするセミナーってレア。

 

彼も、僕のような人に普段会えないから、

こうゆうところにくると楽しいよね、と話してました。

みんな考えていることは同じ。

 

まあ普通に生活していて、トレードをしているって人に出会う事自体が少ないですからね。

ここにきてる人は全員株を学んでる人。しかも本気で。

この環境だけでも楽しいので価値あり。

 

 

セミナーの内容がいいということは、僕が体現していこうと思うので、

もし第4期も企画されそうなら、お楽しみに。

すぐにメルマガでお知らせしようと思います。

 

 

セミナー内でもトレードとお金についての考え方は出てきて、

「お金のことを考えたら上手くなれません。将棋の駒の操作と同じです。最後に大手で勝てばいい。自分に負けないことが大事です。」

と。

 

確かになんだかんだ、最後のトレンドでごっそり取れちゃえばいいんだよなと。

僕がいつも「美しいトレードを目指してください」といっているのと同じ。

 

 

 

というわけで、

富豪ファミリープロジェクト第3期の大阪セミナーの参加レポートは以上です。

 

 

得たもの、たくさん。

 

・トレードで勝つ人の特徴

 

次は、

メールを何通か紹介していきましょう。

前回のメールにこんな返信をいただきました。

__________________________

おはようございます!専業投資家fxさん!
タクマと申します!今回のメールを見て、返信させていただきました。

様々な稼ぎのある中で、自分もfxで稼ぎたいと思っています。
しかし、fxは大量の資金が必要であったり、パソコン環境を良くしないといけないと勝手に思い、まずは簡単?と言われる転売をやろう思い、国内転売の高額塾に入りました。

けど、転売の勉強はfxより面白くないですね(-。-;

専業投資家fxさんの動画を見ていて、「なるほど、そう考えはるのか!」と言った面白さはありません。
やはり、好きなことをやるのが一番という良い経験になりました。また転売も転売で考える部分もあり、また簡単でもそれ相応の手間がかかると感じました。

今回のメールを見て、
大量の資金やパソコン環境など関係なく、今一番若い時に投資を勉強し、知識や相場観を、養うのが大事だと感じました。

知識や相場観はお金がなくてもできます!
時間が経っても陳腐化しません。

そして、知識や相場観に資金やパソコン環境がついてきた(資金投資を常に行い)ときに、大きく稼いでいけば良いと感じました!

専業投資家fxさんのメールを見てそのようなことを感じました(この考えが間違っているかどうかわかりませんが(^^;;)。

ありがとうございます!

__________________________

 

タクマさん、メールありがとうございます。

転売は作業量と収入が比例しているタイプのビジネスなので、
投資とは脳みその使い方が違いそうですね。
それぞれに面白さはあるとは思いますが。

タクマさんは転売でしたが、
他にもいろんなビジネスにチャレンジしている方が多いようですね。

で、最後に行き着くのがFX。
みたいな人が多い気がします。

確かに稼ぐなら転売でもビジネスでも同じですからね。
ただビジネスと投資で成功する人の特徴は違って、

ビジネスで成功する人は、
1を聞いて10を実践する人。

とにかくなんでも行動してみる!やってみる!みたいな人が成功します。

投資の場合は、
10を学んで1に厳選する人。
とにかく学んでから投資する人。
とにかく投資したいんや!とにかく買いたいんや!って人は危ないです。

目的が違う所にいきやすいのがトレード。

稼ぐことを目的にしてたのに、
いつの間にかトレードをすること自体が目的になる、
そうなるともうそれはトレードから得られるスリルを味わいたいだけなので、
ほぼギャンブルになってしまう、ということがよく起こります。

初心者のころは学んで学んで、実践するときは、
これでもかというくらい厳選して、
控えめにいきましょう。

極端な話、
10個のノウハウをインプットしたら、
ビジネスなら10個のビジネスをやっちゃってもいいんです。

でも、トレードは10個の知識をインプットしても、
やることは買いか売りのボタンを押すだけです。

だから投資するときにまずやるべきなのは、
いろんな知識を身につけていくあいだで、
表面的な理解じゃなくて、立体的に理解していくということ。

それが”大衆心理の理解”です。

いろんなノウハウを勉強しながら、
チャートを動かしている”根っこ”を知ること。

そこを目指しましょう。

メールに戻ります。

「知識や相場観はお金がなくてもできます!そして、時間が経っても陳腐化しません。そして、知識や相場観に資金やパソコン環境がついてきた(資金投資を常に行い)ときに、大きく稼いでいけば良いと感じました!」

まさにその通り。
僕の言いたいことをより分かりやすく表現していただいてありがとうございます。

学習を始めることは”いま”からでもできます。

それ使うのがいまじゃなくても、
”いま”学んでおくほうが結果的に得します。

有名な言葉に、

「朝起きて1時間、何か勉強することを3年間続ければ、あなたはその分野の専門家になれる。5年続ければ、あなたは世界的権威になれる。」

という言葉があります。

継続学習が大切です。
やめないことが一番の秘訣です。

これからも一緒に頑張っていきましょう。
 

 

・ポジポジ病はすぐにでも治せます

 

もう一通見てみましょう。

こんなメールもいただきました。

________________________

専業投資家FX様

お世話になります。
最近FXを始めメルマガ登録させて頂いてます。ありがとうございます。
大変勉強になっております。私もいつか専業投資家FXさんのようになりたいと夢みております

半年間の勉強期間を経て実践へ入ったのですが、

今最も難しいなと感じている事はエントリーのルールを守ることです。
俗にゆうポジポジ病ですね。σ(^_^;)
幸いにも利益が出てますが長期間続ければ間違いなく損失が出るな、というようなトレードをしてしまっております。

メルマガ、動画を拝見させて頂きながら技術をあげていきたいと思います。

 

____________________________

メールありがとうございます。

さっきのメールの返信でも書いた、

トレードが目的になっていることを”ポジポジ病(ポジション持ちたくて根拠がないのに買ったり売ったりしてしまう)”といいます。

 

僕はポジポジ病で悩んでいる人にはいつも、

「月に一回しかエントリーしちゃだめ!って言われたらどこでエントリーしますか?実際に月に一回しかエントリーしちゃダメと思ってエントリーしてみてください。どこでエントリーしたいと思ったか返信ください。」

と言います。

 

 

制限がないから、バンバンエントリーしてしまうんですね。

だから、制約を作って、絞って絞って絞って、考えに考えた場所でエントリーする。

そうすると不思議なものでほとんどの人はトータルでプラスにできるんです。

 

「ここは教科書通り!」って相場はちゃんと出てきてます。

それも繰り返し繰り返し。

そこを真剣に探してみてくだい、っていったらみんな見つけられるんですよ。

なのにトータルで損するってことは、

マインドに問題があるってこと。

 

こうやって、

勝てる方法を探すというよりは、

負ける要因を潰していきましょう。

 

マイナス要因をゼロにするという思考

 

「サラリーマンという生き方に依存するとリスキーです」と、僕はよく主張しています。

これも”収入がゼロになるリスクを潰せてない点”にあります。

 

サラリーマンというのは会社が倒産するリスクや解雇されるリスクを常に背負っています。

収入口が一つだけだと、会社に何かあったときにやばいのは従業員です。

常に収入ゼロになるリスクを背負っているのは従業員だけ。

 

何社も会社を経営している社長のほうがリスクはありません。

 

なぜなら、

何社も経営している会社の一つが潰れたとき、

困るのはその何社もある会社の中の一つの中の従業員だけです。

実はオーナーは何も困らない。

(従業員には大変そうな顔を見せます)

 

しかも、リスクの割にもらえるお金も少ない。

リスクリターンがもっとも悪いのです。

配当が少ないのに、ゼロ円になるかもしれない株には誰も投資しませんよね。

サラリーマンというのは自分の時間を会社に投資しているという点から見て、投資家です。お金を投資するのか時間を投資するのかが違うだけ。

自分の時間をどこに投資するかは、よくよく考えたいものです。

 

 

「複数の収入源をもっていない」ことがどれだけリスクかを実感できていないから、

行動できない人がほとんどなのですが、

実際サラリーマン一筋というのはリスキーな選択肢なのです。

 

 

 

 

FXで言えば、

「ボンド円買いだけに張ってます!」みたいな感じでしょうか笑

いろんな通過で、買いも売りも自由に操れる人生を作りましょう。

 

”収入がなくなる可能性をゼロに近づけていく”ために努力するべきです。

 

・僕がカフェにいく理由

 

資本主義に生きている以上、

お金でお金を生むというスキルは必須です。

逆に身につけていないリスクを真剣に考えてみてください。

「なんでいままで本気で学ばなかったのだろう?」と不思議になるはずです。

 

僕もお勤め時代、

仕事終わりに毎日家に帰る前に夜12時まで開いているカフェに寄っていました。

家に帰ると甘えがでて、勉強できないから。

毎日閉店まで勉強。

12時に閉店してから、

今度はマクドナルドに行って、1時間くらい勉強したりもしてました。

 

飲み会があって、11時くらいに帰るときも、

あと1時間あるからと考えてカフェにいって1時間だけ(閉店まで)勉強。

 

まあすごく楽しかったからやってたんですけどね。

僕も投資の楽しさを伝えたいし、

熱中できるくらい勉強する入り口に慣れればなと思います。

 

 

 

いまでも習慣にしてるのは、

「20分くらい時間が空いたらカフェに入る」ということ。

その時間ボーっと過ごすよりも、

快適に読書したり、ノートとペンで考え事をしたり、

”効率のいい環境を作る”ということをしています。

 

 

たまにそんな短い時間なのに、

「カフェ代が勿体無いやん。」みたいな人もいますが、

20分の快適な環境が得れるなら、コーヒー一杯の値段は安いものです。

 

逆に”自分の快適な環境20分”と”価値がコーヒー一杯の値段”を比べて、

コーヒーの方が価値がある!と、思っているのは少し自分を卑下しすぎ。

人間の時間はそんなに価値のないものではありません。

 

また、勉強できるってだけではなく、

毎日閉店までいる客だったので、迷惑してたかもしれませんが(笑)店員さんとも仲良くなりました。

いまでもでもたまに顔を出して、投資とか読んでる本の話とかをします。

こんな特典付きです。

 

 

「仕事帰りはカフェに直行!」

「空き時間はカフェに直行!」

おすすめです。

実践してみてください。

 

 

というわけで、

今回は富豪ファミリープロジェクト第3期の話と、

メールの返信から学ぶべきものの話、

少しでもカフェに行こうという話をしました。

 

今回は以上です。

今週もトレード頑張っていきましょう。

 

 

PS

オーストラリアドルの下落は来週も楽しみですね。

下落が続く限りかなりトレードしやすいでしょう。

 

日足はこんな感じ。

7580950__XM_COM-Demo_-_デモアカウント_-__AUDUSD_Daily_

 

 

4時間足でみるとこんな感じ。

7580950__XM_COM-Demo_-_デモアカウント_-__AUDUSD_H4_

 

すでにチャンスタイムですが、

日足のラインをブレイクしたらさらなるチャンスタイム。

 

また日経平均はすごいですね。

結局20000円は割らずに、

次の21500円を目指してますね。

 

大きく下げた押し目がきたら、

強気で買いを狙っていきます。

 

日経平均はこんな感じ。

7580950__XM_COM-Demo_-_デモアカウント_-__JP225Cash_Daily_

 

ドル円は先週急激にあげた分、

今週は売りが入るのか、まだまだいけるのか見どころです。

 

それでは、以上です。

 

 

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です