0期生募集中

都知事選と東電の株価。そして中川智晴が謎。

どうも、専業投資家FXです。

僕はFXトレーダーですが、為替以外にも、国内の株価は個別に見てます。というか、たまに投資してます。

株の方は短期売買はせずに、長期投資でもってます。

 

で、タイムリーな話題なんですが、東京都知事を決める選挙。

出馬する候補者まとめ↓

宇都宮健児 日本弁護士連合会前会長  
田母神俊雄 元航空幕僚長 
舛添要一 元厚生労働大臣 
ドクター・中松 発明家 
吉田重信 元ネパール大使 
中川智晴 一級建築士 
五十嵐政一 一般社団法人「セリー マレーシア協会」理事長 
細川護熙 第79代内閣総理大臣

まあ、なんとも微妙すぎるメンバーですね。

そうそう、細川さんが小泉さんの応援のもと出馬する報道がでてから、東京電力の株価が500円割れしましたね。

小泉さんは「即時原発ゼロ」を訴えている人物なので、東京電力関係者すると面白くない。

反原発派はどんなことがあってもまだ当選してほしくないのが本音。東京には原発利権にあやかっている人は山ほどいるので、反原発を激しく訴えるほど選挙に勝つのは難易度があがることになるでしょう。

全体的に見てこのメンバーなら、舛添さんが有力でしょうね。

 

東京電力の株価は今回の選挙によって決まります。

細川さんが強いと感じれば売りで仕込んどいてもいいのでは?

 

 

というより、僕が注目したのは、中川智晴さん。(笑)

会見が面白いです。

記者の質問の仕方が明らかに失礼なのですが、何者なのかを知ろうといろいろ質問されてます。

収入源を得ている職業について問われて、「財テク。アプリケーションを販売している」

一級建築士としての収入はないのでしょうか?

会見動画はこちら↓

 

 

PS:

ドル円やその他クロス円は、日足ベースで一旦下降トレンドに入りました。

ユーロ円:長期で売りポジションを追加。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です