映画「セッション」から学ぶ環境の大切さ

どうも、専業投資家FXです。

 

先日、映画「セッション」を見ました。

 

PCで流し見しようとしたのですが、
引き込まれますぎて、
最後まで一回も目を離せませんでした。

 

予告編

 

ストーリー的には、
ドラムでプロを目指す学生が、
超スパルタな先生と出会い、
殴られたりしながら”お互いが”成長するストーリーです。

 

二人の関係性も面白い。
ストイックなシーンを見るとモチベーションが上がります。

 

僕も部活はあんな感じでしたね。
今年観た映画で一番おすすめです。

 

 

目標を作って、そこに向かってる間って、
他人から観たら辛そうでも実は楽しいんですよね、本人は。
これは経験がないとわからないと思います。

 

例えば、
糖質制限と筋トレをして体を絞るということをしていても、
批判的な人はいます。なんでそんなことするのか?と。

 

健康がどうたら〜と。

 

でも僕が身体を絞るというゴールを設定したので、仕方がない。
人生は何に重きを置いて生きて行くか、「選択の連続」です。

 

何にも重きを置いたことがない人は、
何かをやろうとする人を無意識に邪魔してしまう、
という傾向があります。
(心理学ではドリームキラーと言われる)

 

だから目標を置いてアクセルを踏むときは、
モチベーションが下がらないように、
周りに同じ目標を持っているポジティブな人を置くのが大切です。

 

ネット、リアル、どちらでも。
というより環境を整えれば半分成功したようなものです。

 

 

結果がどうなるのかって、
半分以上の要素を環境が決めていますからね。

 

 

相場でも
「どんな環境でサインが出るのか?」
が一番大切ですからね。

 

環境認識ができれば、
半分以上、相場で勝てることが決まってます。
むしろそれ以外のことで重要なことはないです。

 

 

環境認識を学ぶ企画内でこんなメールをもらいました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

専業投資家FX様

 

こんにちは、第二回目の動画ありがとうございます。
最近のトレードは3連勝です。

すべて3波目当たりで転換を待ち、
さらに転換後の押し目もしくは、
戻しを待ってのエントリーです。

 

3トレードともほとんど含み損を抱えずに順行していきました。

 

環境認識論セミナーのお陰です。

 

今まで自分の中にあった点(過去色々な教材で学習したこと)が線になりつつあります。
環境認識論セミナーに参加して本当良かったです。

 

図々しいお願いですが、
不定期で構いませんので、
今後もリアルタイム認識を配信していただけませんでしょうか。

 

専業投資家FX様の波形の見方や
その時のチャート上でアドバイスもいただけると助かります。

 

例えば、
環境認識論セミナー(完・本編)の15:23頃から
「ちょっと関係ないですけど」と解説されているような事も織り込んでいただければと思います。

 

これからもよろしくお願い致します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

僕がやっている環境認識論セミナーという企画内には、異常なくらい返信メールがきます。

 

でも、

僕は企画内でエントリーポイントについて一切解説してないんですよ。
環境認識の仕方を解説しているだけで。

 

環境認識っていうのは、
木の幹みたいなものです。

 

あとは枝である表面的なエントリーポイントを学んだりすればいいだけです。
しかも環境認識の知識があればエントリーポイントは勝手に生み出せます。

 

なんとなく1万時間チャートを眺めるのと、
環境認識を学んでから10時間チャートを眺めるのは同等くらいかなと。

 

「知識が線になった」
という表現を使われていますが、
先に枝を学んで幹を作っているパターンですね。

 

 

企画募集をした時に、
「レターの中の参加者の声を見ていると、レベルが高い人が参加してるようですが、まずは再現性の高いとされる教材からの方がいいですか?」
みたいな質問メールを数人からきてたのですが、
木の幹を先に作った方が圧倒的に早いです。

 

 

それから、
「リアルタイムのチャートでの解説を不定期もいいからやってほしい」
とのことですね。

 

参加者の方はメールがきていると思いますが、
現在進行形でこの企画は続いています。
(いつ参加しても第一回から配信される)

 

先日も、

・行列のできるお店とチャート
・喧嘩を買うリスクリターンの話

など、を配信していますが、
ドル円のリアルタイムのチャートを使ってレポートを作ってます。

 

毎回PDF8ページくらいですが、内容は、
相場観の解説と、半歩先の戦略を書いたもの。

 

リアルチャートを解説しながら、
環境認識について学べる新しいことをどんどん出して行くスタイル。

 

基本のセミナーは3つですが、
それ以降は足されて行く感じにして、
楽しみにながら学んでもらう場にしています。

 

いつ参加しても、
レポートも全部見れるようにはしますが、
”ライブ感”を楽しみながら学ぶのが一番いいかと思うので、

 

参加するかどうか迷っている人は、
お早めに。

 

 

「3の法則」参加はこちらから

 

 

というわけで、今日は

 

・セッションについて
・目標に向かうには環境が大切
・環境認識で勝てる事実

 

について話して行きました。

 

 

 

ではでは。

 

 

ps

【知らない人がいたので周知しておきます】

 

メルマガで告知していなかったんですが、
僕がずっと紹介している「維新流トレード術」
が無料配布中になっています。
(結構前から)

 

 

僕が紹介してた初期の頃は、
3千円くらいで、それでもオススメしてたんで、
有料だと思って読んでください。

 

インジケーターの基本を網羅してる感じなので、
手元に置いといてチャート眺めながらたまにぱらぱら見るのがおすすめ。

 

「維新流トレード術」はこちら

 

 

ではでは。

どんどん成長するスパイラル

どうも、専業投資家FXです。
 

前回のメールでは、

・日本郵政グループの株の話
・”相場観”の話
・これからの時代の話

をしました。

 

「今回のメールは新しい発見が多くて、
読むたびに見てる世界が変わります!」

という感想が何名かの方からいただきました。嬉しい限りです。

 

あと
「3の法則で利益出ました!」
というメールもたくさんいただきました。

 

環境認識論は本当に役に立つので、
ぜひ見てみてください。

 

その辺の真似する系セミナー見るなら、
環境認識を学んだ方がいいです。

 

 

・・・・とは言っても、
同じものをみても人によって受け取るものは全然違います。

 

僕はもともと「法則」を探すのが好きなんで、
チャートを見たりお店に入ったりすればするほど勉強になるのですが、
環境認識論セミナーをみて「あ〜勉強になった」
で、終わっては勿体無いです。

 

ぜひ、日常にも僕の視点をインストールして見てください。

 

どこかのお店に入ったら、
どんなところにお客さんが満足して、
いつ帰っていくのか?

といったことを考えて、
人の心のトレンド転換点を見たり、

 

あるいわ、
人が集まる土地にはどうして集まり続けて、
人の流れに法則があるのか?

 

みたいに、
人の”マインド”に着目すれば、
街に出るだけで無限にいろんなことがわかります。

 

こんな風に、
「投資フィルターで世界をみる」
という事をしてもらいたいなと。

 

いろんな視点を持てば持つほど、
日常から他の人が気がつかない、
いろんなものが見えてくるようになります。

 

今回の環境認識論セミナーのコンテンツに、
「ダイバージェンス」
が出てきます。

 

これは別にトレンド転換点だからエントリー、
という事じゃないです。

 

ダイバージェンスが起きてるのは、
そもそもなんでだっけ?

 

というところから解説してます。

 

そういう細かい”視点”が大切です。
プロと素人の差は、繊細さですからね。

 

細かいところに気がつくかどうかです。

 

 

よく、成功哲学の世界では、
「自分の周りの人たちの年収の平均が自分の年収になる」
と言われます。

 

これはよく考えれば当たり前の話です。

 

今後、お金持ちはさらにお金持ちになり、
貧しい人はさらに貧しくなっていく(二極化していく)とよく言われます。
これもよく考えれば当たり前の話です。

 

それは決して、
「お金持ち同士で一緒に稼ぐから」
とかそんなことではありません。

 

それは決して能力の差があるからとかではありません。

 

ステージの高い人は、
同じステージの高い人が引き寄せられます。

 

どうしてかというとステージの高い人同士の会話は、
お互いが持っている次元の高い世界のロジックを交換する作業です。

 

例え雑談でも、
発信自体が本質をついているので、
どんどん見ている世界が変わり、
ステージの高い視点見てる人はどんどん上のステージにいってしまう。

 

だからステージの高い人たちの集団の中に入ることが、
最速で結果を出すコツだったりします。

 

同じ情報を得てもそれを、
どのように投資に活かすのかは、
その人のステージ次第です。

 

同じものをみて、
細かいところに気がつくかどうか。

 

チャートを出して、
「このチャートのどこでエントリーしますか?」

と聞けば、いろんな答えがかえってきます。

 

相場の見方には確かに正解はありません。
なので自分の思ったことをどんどん発信したらいい。

 

情報を聞くときはその人の視点になる、
と成長が早くなります。

 

視点の違い。

 

 

環境認識論セミナーでは、
そんな「マインド論」もいろいろと語っていきます。
楽しみにしててください!

 

というわけで、
今日は短いですが、
以上です。

 

 

ではでは。

 

 

ps:

「環境認識論セミナー〜3の法則〜」
数日経って、続々と新しい人が入ってきてます。

 

返信はまとめて動画にしていくので、
少々お待ちください。

 

それと講座に関して沢山質問が来てるので、
次回まとめてお答えしようと思います。
聞いておきたい事などあればメール下さい!

 

 

ps2:

あ、参加はこちらからできます。

128×160=この答えが一瞬で判断できますか?

どうも、専業投資家FXです。

 

お久しぶりです、と毎回言ってる気がするのですが、

ここ最近は環境認識論セミナーの発信をメインでしていて、

昨日は4回目の動画セミナーでした。

 

毎回のセミナーで多くの返信をいただき、

それを元にコンテンツを作っているので、

”循環型企画”と名付けました。

 

昔、ブログの方でもクイズ企画やってましたよね。

あれに似た感覚です。

 

人間関係でもそうですが、

何か発信すれば届いた相手には、

何かしらの変化が生まれます。

なくなることはないですよね。

 

 

エネルギー保存の法則と同じで、

高い位置から落ちてきたものは、

位置エネルギーを運動エネルギーに変えて、

最後は空気中に熱エネルギーとして変換される。

 

消えることはないんですよね、

形を変えるだけで。

 

 

FXだったら、買いで入った人は消えることはないんですよ。

どこかで売りとして現れます。

短期的見たときはそれが明らか。

 

だからだいたいプロ同士で”相場観”を語ると、

「そろそろ上昇終わるよね。」

「そろそろ底になるね。」

というだいたいの予測が、

”サインが出る前から”共通しているんです。

 

大きい買いが入ったら、次見るべきことは「どこで出るのか?」です。

消えてないから。それを見るために環境認識っていうものがあります。

 

僕はこうやってたまにブログを書いて情報発信をしているけど、

プロの投資家でちゃんと発信している人って全然いないです。

インターネットが発達してもまだまだ面白い人は表に出てこない。

 

 

でも、投資家初心者ってめっちゃ多くて、

いきなり大きく損する人ってかなりいます。

 

 

例えば、日本郵政グループ3社の上場を覚えていますか?

 

・かんぽ生命保険

・日本郵政

・ゆうちょ銀行

 

の3社ですね。

 

この株、今は上場から半値くらいになっているんですが、

多くの初心者投資家が買いました。

それも高齢の人が多いです。

 

どうしてかと言うと、

「国を挙げた大規模上場だ!」ということで、

盛り上がりを見せたいために、いろんな人に買ったほうがいいよ〜と、

煽ったから。

 

ゆうちょの預金者は高齢の人多いですからね。

「今度上場するんですよ〜、よかったら株に変えときませんか?」

みたいなこともあったみたいです。

 

メディアで煽った株は初心者買うのがいつもの法則ですが、

その後に買いが続かないと上がることはないので、

だらだら下げるわけです。

 

 

また投資詐欺にひっかかるという事例も起きてます。

他人に投資金を預けてなくなった!トンズラされた!

みたいな事例、よくありますよね。

 

 

僕はそういった、

投資詐欺で人生を棒に振る人を減らしたいし、

証券マンの言われるがまま株買って人生を棒に振る人を減らしたい。

 

ずっと発信してますが、

王道のちゃんと自分で判断できるトレーダーを増やしていけたらいいなと思ってます。

 

魔法の手法とか、いろんな手法を学ぶのはいいけど、

自己判断で”使うor使わない”を考えれるように。

 

のめり込むのはよくない。

誰かを完全に信じて任せるのはよくない。

 

もちろん僕のこともです。

僕が買いと呟いたらから買っても、

僕はあなたの人生の責任を取ることはないです。

 

 

でも、

ある程度の相場観があれば別です。

 

例えば、

128 × 160 は?!

って聞かれて、

 

「1000ですね!」

 

って答える人は間違いなのわかるじゃないですか。笑

正確な答えはパッと出ないけど1000が間違いなのはわかる。

それは算数観があるから。

 

これと同じようなのが相場観。

 

「そこで買い狙いはないだろ〜、」

「そこで売り狙い?ないない。」

と言うのは理解できるようになるべきです。

 

1000って答えが違うって瞬時にわからない人が、

連立方程式とか、ルートとか学んでも、

進めないじゃないですか。まだ感覚が掴めてないので。

 

 

それくらいの話です。相場観は。

 

だって玄人だったら

「ゆうちょ?ないない。」

って答えれますからね。

 

 

それと、最近ビットコインとか仮想通貨が盛り上がっていますね。

まさにバブルです。

行き場のないお金が入ってきてる感じで、

入ってくるけど出て行きにくい、と言う中国の不動産と同じ状態ですね。

 

中国の不動産もとりあえず買うけど、

元で持っていても価値が下がって行くので、

とりあえず不動産で持っておくと言うパターンが多いみたいです。

元は海外に持っていけないので海外投資もできないので。

 

 

今の仮想通貨もちょっとそれに似てます。

現金にしたら税金かかるので。

 

雑所得の分類なので1800万円以上稼いだら

50パーセントが税金で持って行かれます。

 

 

そう考えたらトレードするんだったら、

確実に為替か株が断然いいです。

 

 

特にこれから人は、

「75歳から年金をもらう選択ができるようにする改正案」が出ています。

そして金額は少なくなります。

 

 

今のこの時代って経済の転換点になっています。

 

別の言い方をすると、

 

・より豊かに生きるのか、

・生活を質素に生きるのか、

のどっちかになって行くタイミングです。

 

シェアハウスとかシェアカーとか、

服もシェアの時代に突入しようとしてたり、

会議室なんかも所有よりは時間で借りる、

と言うように、今の若い世代は質素路線が多いです。

 

そもそも収入を増やすと言う選択肢を選ぼうともしない人が多いです。

支出側で帳尻合わせをしようとする人が多い。

 

でも確定拠出年金とか75歳の年金受給案とか見ればわかりますが、

もう「誰にとっても資産運用が必要な時代」になっています。

 

この世の中には「フォーカスしたものが増える法則」があります。

 

 

「お金に興味ない!」

って人は絶対に増やすことはできません。

 

でも、一般家庭や学校で学んだお金のことって、

「無駄遣いはだめ。」

「お金の話するな。」

といったものではないでしょうか。

 

要するに、

使わない → 貯める

と言うワンパターンしか学んでないんですよ。

 

親世代のルールが古くなっても、

そのまま教えられてるのが現状です。

 

 

だから今これを見てくれている人は、

投資のことについて学び直してほしいなと。

刷り込まれているので。

 

まあ投資って楽しいですからね。

”楽しさ”とか”ワクワク”も同時に体感してほしいと思います。

 

と言うわけで、

今日はファンダメンタル的な話も混ぜつつ、

僕の理念とこれから向かうべき世界の話をしました。

 

 

 

ちょっとドル円を見ていきましょう。

 

下落してきて、

前回安値ラインで下ヒゲを出して反発しましたね。

 

こうなると、もう一度少し下を挑戦して、

下げ切らなくなって、

横ばいか上昇を始めるのパターンですね。

 

 

一時間足。

 

結構いびつな形をしていますね。

この急上昇パターン。

こういったときにも環境認識ができると鉄板パターンに変えれます。

 

まず下の白矢印おところで買いに入れます。

そして赤矢印で決済。

 

さらに、上の白矢印で売りエントリー。

 

 

急上昇したり、急に下落する時は、

短期トレーダーが多くなるので、

パターンがよく似てきます。

 

 

実はその前にある上昇のチャートと同じパターンです。

 

 

チャートって分類して行くと、

同じことの繰り返しなのが見えてきます。

 

 

こういった相場観を鍛えることを今、教えています。

 

 

どう一緒なのかわかった人はメールください。

正解するといいことあるかも。

 

 

と言うわけで、

今回のメールは以上です。

 

 

 

ではでは。

 

 

ps

そうそう、

今までの特典を全て消しました。

案内ページもインフォトップの決済画面からも消しています。

 

一度本腰を入れて、

「僕が完結させる企画」

を作りたいなと思ったので。

 

もちろん新商材が出て勉強なるかどうか、

いいものかどうかの検証は続けていきたいですけど、

いろんなものに合わせて特典を作るより、

「ベースとなる考え方を伝える場」を作りたいと思ったので、

スタイルを変えて行こうと思います。

 

その想いも込めて、

専用のページで解説しているので、

参加するしない関係なく読んで見てください。

軽く読めるように日記風に書いてます。

 

環境認識論セミナー(3の法則)について

 

投資で人生を棒に振る人を一人でも減らせたらいいなと言う、

理念で作りました。

 

 

それではまた意見ください。

 

ではでは。