4時間足でのトレンド発生とスイングトレードでごっそりとれ!

どうも、専業投資家FXです。

 

月曜日の相場はあまり動きはないですね。

 

午前中にドル円は102円を切ったので、
今日も下げのパワーが強いかと見ていましたが、
先週の下げの戻しで、徐々に上がってきたという感じ。

 

短期で見れば上昇してますけど、
1時間足、4時間足で見れば、
ショートで入るチャンスはありそうです。

 

今後は、この下げが、長期トレンドの転換なのか、
これまでの上昇分の戻しなのかが注目されますね。

 

長期トレンドの転換となれば、
次は100円付近までさげてくる可能性がありますので、
大きく取りましょう。

 

相場の状況を見ると、4時間足などを使うスイングトレーダー(一週間に一回くらいトレードする)に優位性がある相場状況になってますね。

 

僕も、短期トレードとスイングの二つを合わせてポジションを持っています。
現在は以前ブログに書いたユーロ円のショートポジションのみです。

 

僕はここ最近は、もっぱらスイングトレード中心になってます。

 

12月のトレードを振り返ってみると、
僕がトレードをしたのは7回だけでした。

 

それだけでも、大きなトレンドをごっそり取るので大きく利益を伸ばせます。

スイングトレードは気持ちいいですね。

 

これから勉強するなら、
スイングトレードをおすすめします。

大きな時間で見ると、圧倒的に勝率が上がるので、
あんまり負けたくない!という人は、スイングやってみてください。

 

 

例えば、豪ドル円のチャートの4時間足。

torendo

 

短期の足で見ると上昇してるように見えるでしょけど、4時間足の中では、

下降トレンドの途中です。

 

このチャートで、また折り返して下げてくるようなところを狙えば、

大きく取れる可能性が高いです。

 

しかも、4時間足は一日に6本しか更新されないので、

エントリーしたら逆指値をいれて、放っておけけるのでラクラクです。

 

サラリーマンとか時間のない人にも普通できる。それがスイングです。

 

普段4時間足を使わない人は、ぜひやってみてください。

 

何回も負けるストレスから解放されるし、

時間がなくてもオッケーだし、(一日一回くらいチャートみて指値を動かすくらい)

いまの相場には向いてるし、

 

いいことだらけです。

 

 

特に初心者の人は、短期足を好む人が多いようですが、

長い時間足から挑戦したほうが、トレード技術の習得も早くなるはずです。

 

なので、明日、日足と4時間足をチェックしてみてくださいね。

 

そして、ラインを引いてみる。

 

そして、ラインブレイクでエントリー。

 

やってみてください。

 

まあ、スイングだと一日エントリーポイントがなくて終わる日も普通にありますが、

それはそれで、いいんです。

 

「エントリーしない」という選択をしたということです。

 

「休むも相場」とはよく言いますが、非常に大事ですからね。

 

野球で言えば、ボール球を見送る。

甘い球がくるまで見送り続ければいいのです。

 

相場の”選球眼”を養う練習です。

 

決して無駄な時間ではないので、チャート、見てみてくださいね。

 

 

ではでは!!

 

 

プロも参加している専業投資家fxの無料サロン

fxで自由な生活を実現する講座___Just_another_WordPress_site

僕が実践してきた、ブログには載せていないトレード手法をはじめ、経済、心理学など網羅した濃い内容。




登録するとあなたのトレードセンスは確実に上達する有料級のプレゼントがメールで届きますが中身は見てからのお楽しみ。
メルマガの詳細はこちらから

コメントを残す