128×160=この答えが一瞬で判断できますか?

どうも、専業投資家FXです。

 

お久しぶりです、と毎回言ってる気がするのですが、

ここ最近は環境認識論セミナーの発信をメインでしていて、

昨日は4回目の動画セミナーでした。

 

毎回のセミナーで多くの返信をいただき、

それを元にコンテンツを作っているので、

”循環型企画”と名付けました。

 

昔、ブログの方でもクイズ企画やってましたよね。

あれに似た感覚です。

 

人間関係でもそうですが、

何か発信すれば届いた相手には、

何かしらの変化が生まれます。

なくなることはないですよね。

 

 

エネルギー保存の法則と同じで、

高い位置から落ちてきたものは、

位置エネルギーを運動エネルギーに変えて、

最後は空気中に熱エネルギーとして変換される。

 

消えることはないんですよね、

形を変えるだけで。

 

 

FXだったら、買いで入った人は消えることはないんですよ。

どこかで売りとして現れます。

短期的見たときはそれが明らか。

 

だからだいたいプロ同士で”相場観”を語ると、

「そろそろ上昇終わるよね。」

「そろそろ底になるね。」

というだいたいの予測が、

”サインが出る前から”共通しているんです。

 

大きい買いが入ったら、次見るべきことは「どこで出るのか?」です。

消えてないから。それを見るために環境認識っていうものがあります。

 

僕はこうやってたまにブログを書いて情報発信をしているけど、

プロの投資家でちゃんと発信している人って全然いないです。

インターネットが発達してもまだまだ面白い人は表に出てこない。

 

 

でも、投資家初心者ってめっちゃ多くて、

いきなり大きく損する人ってかなりいます。

 

 

例えば、日本郵政グループ3社の上場を覚えていますか?

 

・かんぽ生命保険

・日本郵政

・ゆうちょ銀行

 

の3社ですね。

 

この株、今は上場から半値くらいになっているんですが、

多くの初心者投資家が買いました。

それも高齢の人が多いです。

 

どうしてかと言うと、

「国を挙げた大規模上場だ!」ということで、

盛り上がりを見せたいために、いろんな人に買ったほうがいいよ〜と、

煽ったから。

 

ゆうちょの預金者は高齢の人多いですからね。

「今度上場するんですよ〜、よかったら株に変えときませんか?」

みたいなこともあったみたいです。

 

メディアで煽った株は初心者買うのがいつもの法則ですが、

その後に買いが続かないと上がることはないので、

だらだら下げるわけです。

 

 

また投資詐欺にひっかかるという事例も起きてます。

他人に投資金を預けてなくなった!トンズラされた!

みたいな事例、よくありますよね。

 

 

僕はそういった、

投資詐欺で人生を棒に振る人を減らしたいし、

証券マンの言われるがまま株買って人生を棒に振る人を減らしたい。

 

ずっと発信してますが、

王道のちゃんと自分で判断できるトレーダーを増やしていけたらいいなと思ってます。

 

魔法の手法とか、いろんな手法を学ぶのはいいけど、

自己判断で”使うor使わない”を考えれるように。

 

のめり込むのはよくない。

誰かを完全に信じて任せるのはよくない。

 

もちろん僕のこともです。

僕が買いと呟いたらから買っても、

僕はあなたの人生の責任を取ることはないです。

 

 

でも、

ある程度の相場観があれば別です。

 

例えば、

128 × 160 は?!

って聞かれて、

 

「1000ですね!」

 

って答える人は間違いなのわかるじゃないですか。笑

正確な答えはパッと出ないけど1000が間違いなのはわかる。

それは算数観があるから。

 

これと同じようなのが相場観。

 

「そこで買い狙いはないだろ〜、」

「そこで売り狙い?ないない。」

と言うのは理解できるようになるべきです。

 

1000って答えが違うって瞬時にわからない人が、

連立方程式とか、ルートとか学んでも、

進めないじゃないですか。まだ感覚が掴めてないので。

 

 

それくらいの話です。相場観は。

 

だって玄人だったら

「ゆうちょ?ないない。」

って答えれますからね。

 

 

それと、最近ビットコインとか仮想通貨が盛り上がっていますね。

まさにバブルです。

行き場のないお金が入ってきてる感じで、

入ってくるけど出て行きにくい、と言う中国の不動産と同じ状態ですね。

 

中国の不動産もとりあえず買うけど、

元で持っていても価値が下がって行くので、

とりあえず不動産で持っておくと言うパターンが多いみたいです。

元は海外に持っていけないので海外投資もできないので。

 

 

今の仮想通貨もちょっとそれに似てます。

現金にしたら税金かかるので。

 

雑所得の分類なので1800万円以上稼いだら

50パーセントが税金で持って行かれます。

 

 

そう考えたらトレードするんだったら、

確実に為替か株が断然いいです。

 

 

特にこれから人は、

「75歳から年金をもらう選択ができるようにする改正案」が出ています。

そして金額は少なくなります。

 

 

今のこの時代って経済の転換点になっています。

 

別の言い方をすると、

 

・より豊かに生きるのか、

・生活を質素に生きるのか、

のどっちかになって行くタイミングです。

 

シェアハウスとかシェアカーとか、

服もシェアの時代に突入しようとしてたり、

会議室なんかも所有よりは時間で借りる、

と言うように、今の若い世代は質素路線が多いです。

 

そもそも収入を増やすと言う選択肢を選ぼうともしない人が多いです。

支出側で帳尻合わせをしようとする人が多い。

 

でも確定拠出年金とか75歳の年金受給案とか見ればわかりますが、

もう「誰にとっても資産運用が必要な時代」になっています。

 

この世の中には「フォーカスしたものが増える法則」があります。

 

 

「お金に興味ない!」

って人は絶対に増やすことはできません。

 

でも、一般家庭や学校で学んだお金のことって、

「無駄遣いはだめ。」

「お金の話するな。」

といったものではないでしょうか。

 

要するに、

使わない → 貯める

と言うワンパターンしか学んでないんですよ。

 

親世代のルールが古くなっても、

そのまま教えられてるのが現状です。

 

 

だから今これを見てくれている人は、

投資のことについて学び直してほしいなと。

刷り込まれているので。

 

まあ投資って楽しいですからね。

”楽しさ”とか”ワクワク”も同時に体感してほしいと思います。

 

と言うわけで、

今日はファンダメンタル的な話も混ぜつつ、

僕の理念とこれから向かうべき世界の話をしました。

 

 

 

ちょっとドル円を見ていきましょう。

 

下落してきて、

前回安値ラインで下ヒゲを出して反発しましたね。

 

こうなると、もう一度少し下を挑戦して、

下げ切らなくなって、

横ばいか上昇を始めるのパターンですね。

 

 

一時間足。

 

結構いびつな形をしていますね。

この急上昇パターン。

こういったときにも環境認識ができると鉄板パターンに変えれます。

 

まず下の白矢印おところで買いに入れます。

そして赤矢印で決済。

 

さらに、上の白矢印で売りエントリー。

 

 

急上昇したり、急に下落する時は、

短期トレーダーが多くなるので、

パターンがよく似てきます。

 

 

実はその前にある上昇のチャートと同じパターンです。

 

 

チャートって分類して行くと、

同じことの繰り返しなのが見えてきます。

 

 

こういった相場観を鍛えることを今、教えています。

 

 

どう一緒なのかわかった人はメールください。

正解するといいことあるかも。

 

 

と言うわけで、

今回のメールは以上です。

 

 

 

ではでは。

 

 

ps

そうそう、

今までの特典を全て消しました。

案内ページもインフォトップの決済画面からも消しています。

 

一度本腰を入れて、

「僕が完結させる企画」

を作りたいなと思ったので。

 

もちろん新商材が出て勉強なるかどうか、

いいものかどうかの検証は続けていきたいですけど、

いろんなものに合わせて特典を作るより、

「ベースとなる考え方を伝える場」を作りたいと思ったので、

スタイルを変えて行こうと思います。

 

その想いも込めて、

専用のページで解説しているので、

参加するしない関係なく読んで見てください。

軽く読めるように日記風に書いてます。

 

環境認識論セミナー(3の法則)について

 

投資で人生を棒に振る人を一人でも減らせたらいいなと言う、

理念で作りました。

 

 

それではまた意見ください。

 

ではでは。

20代なら貯金はゼロ円でいい理由

どうも、専業投資家FXです。

 

おはようございます。

今京都のホテルから買いています。

 

今日は以下のことを話そうかと。

 

ーーーーーーーーーーーー

1:3週間で6キロ痩せた話

2:貯金は0円でいい。

3:もう一つの「3」の法則

4:メールへの返信3つ

ーーーーーーーーーーーー

 

 

1:3週間で6キロ痩せた話

 

そうそう最近、糖質制限と筋トレを開始して3週間で6キロ痩せました。

プロに学んで正しくやるとすぐに結果が出ますね。

 

今までも、なんとなく

「引き締めたいから走ろうかな。」

「ちょっと食事の量減らそうかな。」

という時はあったんですが、

 

ちゃんと正しい方法を教えてもらって、

正しく取り組んだら一瞬で解決してしまうことを実感しました。

 

自己流でなんとなく試行錯誤するのは時間が勿体無いですね。

 

いろんなことを習いたいなと思いました。

各分野のプロに、色々学んで自分を引き上げて欲しいなと。

 

 

 

自分が悩んでることのほとんどは、

だいたい誰かが先に悩んできたもので、

そして、その悩みに対して多くの時間を使って、

解決策を見出してきた人たちがたくさんいます。

 

経営者って歴史好きな人多いですけど、

歴史から学ぶのも同じこと。

 

”他力を使う”

って自分の時間を買っているのと同義なので、

上手く付き合っていきたいスキルですね。

 

他力を上手く使う = お金を上手く使う

 

です。

 

 

社員を雇ったり、

お金を払って先生をつけたり、

自分のお金をどこに投資するかって、

そのままどのように他力を使うかと同義ですよね。

 

 

 

 

資本主義の世の中には4つの働き方があります。

 

1:従業員

2:自営業

3:ビジネスオーナー

4:投資家

 

ですね。

 

 

 

左側の従業員と自営業者の人は、

時間と収入が比例するので、

自分が働かないとお金を稼げませんが、

 

それに対して、

 

右側のビジネスオーナーと投資家は、

時間と収入は関係なく、

働いてない時も”勝手に”お金が増え続けます。

 

 

だから右側の人種になるために、

入ってきたお金で負債を買わずに「資産」を買おう、

っていうのが有名な2000年代に流行った

「金持ち父さん、貧乏父さん」という本の内容です。

 

実際にこれを愚直に実践してきた僕の実感として、

この話は本当です。

 

 

毎月の給料日に、

お金を資産に変える習慣があると、

 

初めは全然小さくても元手がどんどん大きくなって、

どこかのタイミングで労働収入の時給を超えます。

 

ビジネス収益・投資収益 > 労働収入

続けていくといつの間にかこうなる。

 

 

お金の勉強してない人は

何が「資産」で何が「負債」かを知りません。

 

お金を何に変えたらお金が増えるか、

よくわかってない人が9割です。

 

僕の読者は全員理解しているでしょうけど、

不動産や株よりも効率のいい投資は「教育」です。

 

 

「教育が高くつくというなら、馬鹿であることはもっと高くつく。」

という有名な言葉もあるくらい。

 

 

なんでこんな話をしたかというと、

今回のダイエットでも同じだなと感じたから。

 

僕はもう知識があるので、

自分で身体を絞ろうと思えば、

いつでも自分でできるんですよね。

 

今、28歳ですけど、

僕が死ぬまでこのスキル(知識)は使えます。

 

 

でも、教育を受けてなかったら、

無駄にジムで頑張ったり、なんとなくサプリにお金かけたりして、

もっと高くお金を使い、もっと結果が出てなかったかもしれません。

 

 

もう少し勉強して、

「人に教えてあげる」ってこともできるし、

それをビジネスにしたら収益化もできるかもしれません。

 

 

要するに知識っていうのは資産性が高いということです。

一旦蓄えたら増殖可能です。

 

 

2:貯金はゼロでいい。

 

極端な話、

僕は20代の内は貯金0でいいと思うんですよね。

全部投資にまわすべき。

お金と資産を交換しとくべき。

だってその先の使える時間が長いですからね。

 

 

一番まずい価値観は、

「収入が低いから貯金する」

っていうの。これは逆。

 

 

投資経験がない人と先日話していたら、

「興味はすごくある。でも、お金がないから投資するのが怖い」

っていう人がいました。

 

これも考え方が逆です。

 

そもそも、

お金がないから投資をするんですよね。

しかもお金がない段階だと失うものも少ないので、

リスクリワード最強です。

 

収入が低いから”教育”という資産を蓄えて”将来の収入期待値”をあげる、

これを意識してほしい。

 

 

僕が公務員の頃は手取り15〜17万とかでしたからね。

それを貯金しても全く意味ないです。

僕は全てを資産に変えてきました。

 

 

公務員の頃に月10万円貯金するって難しいけど、

今ならなんでもない金額なわけです。

 

どんなことでも成長したあとにやったほうが難易度は下がります。

自分が成長する前から自己保全に走るのは結構やばい。

 

僕は死ぬまで成長していきたいなと思います。

 

 

固定費を極限まで減らして、

投資(教育)に回していきましょう。

 

 

 

3:もう一つの「3」の法則

 

昨日は「環境認識論セミナー第二回」のセミナーと、

「環境認識論セミナー資料」を配信しました。

 

「参加したのにまだ見てない!」

って人は見ておいてください。

 

1回目も1時間超えのセミナーでしたが、

ありがたいことにほぼ全員から感想メールをいただき、

ほとんどが、

「今までふあふあしてたのがスッキリした!」

「聞いてたら早く検証がしたくてワクワクしてきました!」

などなど、いい感想をいただきました。

 

第二目はもらった質問に答え他のと、

”もう一つの「3」の法則”

を紹介しました。

 

また検証したくてワクワクしてくるでしょう。

 

 

そもそも環境認識っていうのは、

小中高大、という学校の順番でいえば小学校の部分です。

 

 

環境認識ができないままいくら投資マインドを学び、

いくらテクニカル分析を覚えても、

それらを現実に活用することはできません。

 

 

「相場観」

を身につけるための環境認識論セミナーへの参加はこちらから

 

 

 

それでは、

読者からのメールを紹介していきます。

 

 

4:メールへの返信3つ

 

 

こんなメールをもらいました。

_____________________

専業投資家FX 様

 

こんにちは、いつもメルマガやら企画やらに参加させていただいている山崎です。

 

今回の専業投資家FXさんのメルマガで、
わかってはいたけど、やっぱり小手先のものに振り回されていたなぁと
これまでの自分を振り返って改めて感じました。

 

クロスさんのローンチやセールスって完全に予定調和なんですが、
すごくわかりやすいし、いつもその気にさせられてしまっていたりします(笑)
うまいですよね。クオリティーもやたら高いし。

 

でも最近、お手軽系なものに  またかよ〜  なんて思っていました。(関野さん自身はすごく好印象)

 

そんな中、専業投資家FXさんのメルマガ(ブログ)を読んで、
あ〜やっぱりそんなんだぁ〜と思うことが多くありました。

 

そんな時ある行動をしてみました。

 

クロスさんのメルマガ取るのやめてみよっと。

もちろん勉強は好きですし、教材購入自体も好きな方なんですが、
あえて購入するものは『専業投資家FXさんフィルター』を通過したものだけでいいじゃないかな。と

ん?これ自体、思考停止になるのか?なんて考えながらも、そうしてみました。(勝手になんかすみません。)

 

確か専業投資家FXさんは最近は  源泉徴収出せるから株メインで〜  なんて文章を何処かで見た気がしましたが、
FXの情報もたくさん発信して頂けると嬉しいな、と個人的に思ってしまいました。(株にも超興味持ってますが)

 

とは言いつつも、普遍的な考え方は揃っていると思うので、あとは経験や練習なのだろうとも思っています。

 

専業投資家FXさんの商材とかあったら、レター読まずに迷わず買ってますね(笑)

 

そんな僕ですが、これからも勉強も実践も重ねて
成長して専業になれるように頑張っていきます!

 

 

少し、まとまりのない文章になってしまい、すみません。
メルマガ楽しみにしてますねー というメールでした(笑)

 

もちろんお返事も頂かなくて大丈夫ですので、
スルーしといてください!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

山崎正雄

____________________

 

山崎さん、ありがとうございます。

 

小手先のものに振り回される人って多いと思うんですが、

それは振り回される人は何も悪くないんですよ。

 

振り回すような見せ方で、

上手にプロモーションをしてくる人たちがいるのがよくない。

でもっていざ参加すると中身はまともな内容やったりするんですよね。

 

そりゃあ、誰だって知識がないところからスタートするんだから、

何が正しいのが初めは選択できないのが当たり前。

情報が溢れすぎている時代なので、

「情報を遮断する」って行為は必要になってきます。

 

 

人間の成長段階には、

1:とにかく身につけて行く時期

2:引き算して行く時期

3:誰かと掛け合わせて行く時期

というステップがあります。

 

初めはなんでも吸収していって、

その中から必要ないものを削ぎ落として洗練させて行く。

そして、洗練させた者同士がそれらを組み合わせて新しい発見を得る。

 

みたいなパターンがあると言われています。

人間関係でもそうですよね。

とにかく幅を広げる時期があれば、絞る時期もある。

この3ステップをループして行くだけです。

 

僕もFXに関するメルマガはほぼ読んでないです。

セミナーなどの”完成品”はよく見ますけど。

 

厳選しないと、時間は無限じゃないので、

本当に必要なもの以外は捨てることが大切です。

情報の断捨離ですね。

モノの断捨離も同じこと。

 

 

それとFXの内容の方が気になる!

とのことですね。

 

今回、環境認識論セミナーではFXのことを話ししてますが、

昨日送った「資料編」みたいなリアルタイムの相場をどう捉えているか?

みたいなのを増やして行こうと思います。

 

メールありがとうございました。

 

 

それでは次はこんな話題。

 

 

____________________

専業投資家FX

 

初めまして。

いつも大変お世話になっております。

突然のメールで失礼いたします。

私はFXで勝てている方を尊敬しています。

そして、私もあなたのようになりたいです。

ですが、正直今私はあなたのようになれる自信を喪失しています。

勝っては負け、結局負ける日々を過ごしています。

 

あなたの動画も拝見させてもらい、

必死で吸収しようと努めていますが、

自分を評価してくれる人が周囲にいないため、

一向に自信を持つ機会に恵まれません。

 

どうしたらあなたのように強くなれますか?

コメントを頂戴できたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

Daisuke

_____________________

 

ダイスケさん、ありがとうございます。

自分を評価してくれる人がいないから自信が持てないということですが、

評価って結構大事ですよね。

 

「他人からの評価なんて関係ない!」

と、いったところで人間は社会的な動物なので、

モチベーションは他人に依存するもの。

 

FX仲間を見つけるといいですよ。

それとおすすめなのがブログやSNSでFXの発信をすることです。

僕はもっと発信する人を増やしたいんですけど、

チャートを見てたらきっと毎回発見ってあると思います。

些細なものでも、それをさらって書いていくと、アクセス数として数字に現れたり、

コンタクトを取ってくる人が現れたり、発信者を中心としたコミュニティができます。

 

そうやって関係性ができてくると、

トレードの実績関係なくモチベーションが上がると思います。

 

それがハードル高いのであれば、

セミナーに参加して仲間探し。

すでにあるコミュニティに参加するのは手っ取り早いです。

 

 

または僕に毎回メールください。

僕は全部見てるんで、一緒に頑張っていきましょう。

 

 

 

では、もう一つ見ていきましょう。

 

 

_____________________

 

海老原と言います。

 

専業投資家さんのブログに登録していて、

今回トレンドディスカバリー参加させていただきました。

 

株歴は3年ですが、FXは初心者です。

基本ツナギ売買(リズム、うねり取り)で試しに売買してみましたが、

株より利益率がいいのでびっくりしました。

月利10%前後くらいは軽く行きそうですね。

 

FXは本格的に、勉強したかったのでチャンス与えて頂きありがとうございます!

良い教材を紹介して頂きありがとうございました。

とりあえずは、ツナギ売買で利益を重ねつつ、勉強していきたいと思いますが、

ツナギ売買をFXで使って大丈夫か不安ですが…。

これからも専業投資家FXさんの、ブログ更新と、定期メール期待しています。

 

_________________________

 

海老原さん、ありがとうございます。

 

株歴3年でうねり取りをしてるということなので、

FXで応用してもすぐに結果が出たようですね。

 

基本トレードのやり方は変わらないですが、

株からFXにきて利益率上がる人は結構聞きますね。

 

FXは時間帯が長いのがメリットでもありデメリットでもありますが、

ずっと集中して短期トレードできるって人なら、利益は大きくなると思います。

 

それに株と違って、

ありえないくらい価格が飛んだりしないので、

予定調和なチャートが続くことがほとんど。

 

売りたくても売れない、

なんて状況もFXではないので、

リスクもそれほど大きくないです。

 

まあ逆に株見たいに一週間で3倍になった!

みたいなこともないですけど。

 

両方楽しむのがいいと思います。

 

FX、株、以外にも仮想通貨や、VALU、

などいろんな投資案件ってたくさん出てきてるので、

特に新しく出てきたサービスなんかは実際に投資して、

経験を溜める、楽しむ、スタイルがいいと思います。

 

 

というわけで、

今回のメールは以上になります。

 

 

 

今から走ってきます。

ではでは。

 

 

負けないトレードに必要な2つのこと

こんばんは、専業投資家FXです。

最近よく、ビジネスやトレードで結果を出した人と話す機会が多いのですが、
その時いつもみんなが言っているのが、

「マインドと環境認識をちゃんとできてる人ってほどいないですよねー」
ってことです。

 

これは、稼いでいる、稼いでない、関係なく。

 

なぜ、昔稼いでいた人が、
急に稼げなくなったり、

バブルの時に勝った人は、
2年で寿命がくるって言われたりするのか、

 

僕はこの根本的な原因としては、
環境認識を本質からわかってないし、
”そもそも何もできてない”からだと思います。

 

単純に、相場の転換点がある程度予測できて、
きちんとエントリーと損切りすることができたら、
大損するってことはありえないんですよ。

 

で、誤解を恐れずに言いますが、

 

僕が思うに、
諸悪の根源は何かっていうと、
「サインツール」
だと思うのです。

 

あ、別にサインツールを批判している訳ではないんですが、

 

僕が問題視しているのは、
教材で教えられるロジックに頼りきってしまうこと。

 

これ、本当ダメだと思う。

 

やっぱり、トレードは、
誰が印象を作ったのかはわからない(多分テレビ?)
「特定の手法を繰り返す」
っていうのが常識みたいなとこがあります。

 

でも、ここが落とし穴で、
誰かの作ったサインツールは、
誰かがチャート分析を代わりにやってくれた状態なので、
自分が環境認識をする手間を省いて、
エントリーと利確ができてしまいます。

 

 

つまり、
環境認識、チャート分析の過程をすっ飛ばして、
いきなりトレードできちゃう訳ですから、
めちゃめちゃ簡単に稼げてしまいます。

 

それらが悲劇の始まりで・・・

 

「自分はトレードのプロだ!」
「テクニカル分析の達人だ!」
「稼げるようになった!」

 

って思い込んで、

 

ずっとその真似手法を使おうとするんだけど、
だんだん大きな相場環境が変化したり、
どこでサインが有効かわからなくて損失を出したり、

 

で、また他のロジックを探して、
でもだんだん自信がなくなってきて、

「この人のはダメだなあ。」

とか誰かを批判するようになっていく。

 

どんどんロジック探しにはまっていくと、

 

「・・・あれ、俺、何やってるんだ?
一時期あんなにロジックを真似するだけでうまくいったのに、
なんでこんなに彷徨ってしまっ照るんだろう。」

 

・・・ってなって、負のスパイラルに陥ります。

 

これ、かなり怖い事態だってことに気がつかないといけない。

 

まだ稼げてない人も、です。

 

僕は昔から、
「結局、マインドと環境認識があればいい。」
という主張をしてたのはそこです。

 

残念な勘違いしている人もいて
「ツールだからマインドいらない、誰かに教えてもらうから環境認識いらない」
みたいな感じの人もいます。

 

そうじゃなくて、
「チャートを1から見て、
ちゃんと流れを感じることができないと、
いつかは終わるよね」
ってことです。

 

 

結局、サインツールも使い方を知らないと、
限界があります。

 

やっぱり強いのは、
きちんと環境認識できて、マインドができている、
っていう「当たり前のこと」ができる人間です。

 

というか、
これが基礎の基礎であり、
これを前提にロジックを学ぶことに意味があります。

 

 

もちろん、永遠に稼ぐ自動売買ツールを使い分ければ、
普段は何もしなくても利益を出せます。

 

でも、それもやっぱり「環境認識」ができているからで。

 

 

じゃあ、まずは、
基礎の基礎から学んだ方が早いよね、
ってことで今回のセミナーを作りました。

 

「そもそもトレンドがなんで終わるのか」
「どうやって大底のローソク足でピンポイントでエントリーできるのか?」
って話や、

 

トレンドの終わりを予期するための指標を複数紹介してます。

 

しかも、単に見て知識をつけるってだけじゃなくて、
チャート分析をする時に何をすればいいのかを明確に示してます。

 

 

「別に俺は稼げてるし」
「もう必要ないかな」

 

と言わず、

 

少し初心に戻って、
基礎を学んでみてはいかがでしょう?

 

基礎を固めると、
「大きく負ける」
という心配が無くなります。

 

とりあえず食ってはいけるな、と。
例え全てを失ったとしても。

 

なので、これは本当に全員に参加して欲しいです。
全員を満足させる自信あるので。

 

今からでも全然遅くはないので、
是非参加してみて下さい!

 

 

環境認識論セミナーへの参加はこちら