どんどん成長するスパイラル

どうも、専業投資家FXです。
 

前回のメールでは、

・日本郵政グループの株の話
・”相場観”の話
・これからの時代の話

をしました。

 

「今回のメールは新しい発見が多くて、
読むたびに見てる世界が変わります!」

という感想が何名かの方からいただきました。嬉しい限りです。

 

あと
「3の法則で利益出ました!」
というメールもたくさんいただきました。

 

環境認識論は本当に役に立つので、
ぜひ見てみてください。

 

その辺の真似する系セミナー見るなら、
環境認識を学んだ方がいいです。

 

 

・・・・とは言っても、
同じものをみても人によって受け取るものは全然違います。

 

僕はもともと「法則」を探すのが好きなんで、
チャートを見たりお店に入ったりすればするほど勉強になるのですが、
環境認識論セミナーをみて「あ〜勉強になった」
で、終わっては勿体無いです。

 

ぜひ、日常にも僕の視点をインストールして見てください。

 

どこかのお店に入ったら、
どんなところにお客さんが満足して、
いつ帰っていくのか?

といったことを考えて、
人の心のトレンド転換点を見たり、

 

あるいわ、
人が集まる土地にはどうして集まり続けて、
人の流れに法則があるのか?

 

みたいに、
人の”マインド”に着目すれば、
街に出るだけで無限にいろんなことがわかります。

 

こんな風に、
「投資フィルターで世界をみる」
という事をしてもらいたいなと。

 

いろんな視点を持てば持つほど、
日常から他の人が気がつかない、
いろんなものが見えてくるようになります。

 

今回の環境認識論セミナーのコンテンツに、
「ダイバージェンス」
が出てきます。

 

これは別にトレンド転換点だからエントリー、
という事じゃないです。

 

ダイバージェンスが起きてるのは、
そもそもなんでだっけ?

 

というところから解説してます。

 

そういう細かい”視点”が大切です。
プロと素人の差は、繊細さですからね。

 

細かいところに気がつくかどうかです。

 

 

よく、成功哲学の世界では、
「自分の周りの人たちの年収の平均が自分の年収になる」
と言われます。

 

これはよく考えれば当たり前の話です。

 

今後、お金持ちはさらにお金持ちになり、
貧しい人はさらに貧しくなっていく(二極化していく)とよく言われます。
これもよく考えれば当たり前の話です。

 

それは決して、
「お金持ち同士で一緒に稼ぐから」
とかそんなことではありません。

 

それは決して能力の差があるからとかではありません。

 

ステージの高い人は、
同じステージの高い人が引き寄せられます。

 

どうしてかというとステージの高い人同士の会話は、
お互いが持っている次元の高い世界のロジックを交換する作業です。

 

例え雑談でも、
発信自体が本質をついているので、
どんどん見ている世界が変わり、
ステージの高い視点見てる人はどんどん上のステージにいってしまう。

 

だからステージの高い人たちの集団の中に入ることが、
最速で結果を出すコツだったりします。

 

同じ情報を得てもそれを、
どのように投資に活かすのかは、
その人のステージ次第です。

 

同じものをみて、
細かいところに気がつくかどうか。

 

チャートを出して、
「このチャートのどこでエントリーしますか?」

と聞けば、いろんな答えがかえってきます。

 

相場の見方には確かに正解はありません。
なので自分の思ったことをどんどん発信したらいい。

 

情報を聞くときはその人の視点になる、
と成長が早くなります。

 

視点の違い。

 

 

環境認識論セミナーでは、
そんな「マインド論」もいろいろと語っていきます。
楽しみにしててください!

 

というわけで、
今日は短いですが、
以上です。

 

 

ではでは。

 

 

ps:

「環境認識論セミナー〜3の法則〜」
数日経って、続々と新しい人が入ってきてます。

 

返信はまとめて動画にしていくので、
少々お待ちください。

 

それと講座に関して沢山質問が来てるので、
次回まとめてお答えしようと思います。
聞いておきたい事などあればメール下さい!

 

 

ps2:

あ、参加はこちらからできます。

プロも参加している専業投資家fxの無料サロン

fxで自由な生活を実現する講座___Just_another_WordPress_site

僕が実践してきた、ブログには載せていないトレード手法をはじめ、経済、心理学など網羅した濃い内容。




登録するとあなたのトレードセンスは確実に上達する有料級のプレゼントがメールで届きますが中身は見てからのお楽しみ。
メルマガの詳細はこちらから

コメントを残す