0期生募集中

全国講演会をする社長を通してわかった成功する人に共通するたった1つの視点。

どうも、専業投資家FXです。

お疲れ様です。

 

先日、大阪の北新地で、

ビジネス系の講演会に参加してきました。

 

というのも、

以前ブログでもちょろっと書いたことがあるのですが、

僕も出資させてもらってる会社があって、

そこの社長が全国講演会をやっているとのことで、

参加させてもらいました。

(参照→「ポーカーが強い人は投資も強いのか?」1:株を40%保有しました。

 

講演会から見る成功者の共通点

 

講演の内容は、実際に利益を出しているビジネスモデルの仕組みを解説するものや、

マインドブロックを外す系の話でした。

 

途中でワークなどがあり、

参加者に実際に作業させりして、

飽きさせない工夫があって楽しめました。

 

参加者も不労所得で月600万円稼ぐ人が参加していたり、
トレーダーで余裕で引退できるくらい稼いだ人なども参加してたようでした。

 

講演が終わった後に、

交流できる時間があったので、

いろんな人と話してみたのですが、

 

参加者の中に耳が聞こえない方が一人。

 

僕はその人とも30分くらい筆談で色々とコミュニケーションをしてみたのですが、

その時に、「この人、伝えるの上手いな」と感じました。

 

自然にコミュニケーションが取れるというか、

その人は筆談に慣れているので、

当たり前かもしれませんが、

想定以上に筆談でもコミュニケーションが取れるなあと。

 

普通に言葉で30分話すよりも伝わってきたし伝えれた感覚でした。

 

その時に感じたのが、

”伝える方法”って色々あるよなと。

 

”トーク”で伝えるのはただの一つの手段にすぎないですよね。

トークは目的のための手段でしかない。

 

なぜ成功者はいろんなルートを導けるのか?

 

例えば、普段の言葉のコミュニケーション。

コミュニケーションというのは言葉で伝えたから「コミュニケーションが完了した」になるのではないですよね。

相手に完全に伝わるまで = コミュニケーション完了 ですよね。

 

言葉を発声することは手段。

伝わるのが目的。

二つは別物。

 

 

ビジネスに限らず”目的達成能力が高い人”ってあなたの周りにもいますよね?

やろうかなと思ったことをどんどん達成させていく人。

有言実行の人。

 

彼らは言い換えれば「目的達成までのルートを何個も思いつく人」です。

目標達成能力 = 目標までのルートを思いつく数 です。

 

じゃあなんで成功者たちは目的までのルートを何個も思いついてしまうのか。

決して空からアイデアが降ってくるわけではありません。

 

一般人との差は、

「結局何が目的なのか?」という視点を”どの深さで捉えているか”という差、だと思うんです。

 

大きな目的を知ってる人にとって道は無限にある

 

僕は本質が大事ということをよく言います。

 

じゃあ本質ってなにで、

本質にはどうやってたどり着けばいいのか、

と言いますと、

 

例えば、

 

1:なぜ投資をするのか? → お金を稼ぐため

2:なぜお金を稼ぐのか? → 生きるため

3:なぜ生きるのか? → 人生を成功させるため

 

といういう風に掘り下げていく。

 

そうすると、一番大事なのは一番下の

「人生を成功させるため」にたどり着きます。

 

そーなると、1と2の部分は別にどうでもいいことで、3だけ追求すればいいじゃん、

という風になります。

一つのルートに縛られる必要ないよなあ、と気がつくわけです。

 

これが1つの本質にたどり着いた事例です。

 

僕が投資でも「本質!本質!」っていうけど、

こういうことです。

チャートに張り付くのは目的じゃない。

 

深く深く物事を掘っていくと、

「実は今、自分がこだわっていることは実はどうでもいいことなんじゃない?」

という視点が生まれます。

パラダイムシフトと言われるやつ。

 

本当はその先の目的を追求すればいいだけ。

って気がつくといろんなルートが見えてきますよね。

 

こんな感じ

yoshiki

今見えてる目的は実は、

大きな目的の手段に過ぎない、

という可能性を疑う。

 

これが次々成長していく人間の条件です。

 

実はたくさんの道があって、

実はもっと先に目的があって、

と考えたら面白いですよね。

 

この考え方はよく”抽象度が高い”という言葉で表現されたりしますが、

具体的に説明するとこんな感じです。

 

 

学校の勉強が大事だ!ということもいいますが、

本当に大切なら卒業後も学び続けるべきです。

でもそれもやはり枝葉の部分であり、本質じゃないので、

人生を生きる上ではどうでもいいことに分類されるのです。

 

 

目的に向かってどんどんいろんな手段が思い浮かぶ人は、もれなく抽象度が高いです。

 

日本列島改造計画など70年代の高度成長を成し遂げた、政治家の田中角栄は「コンピュータ付きブルドーザー」と呼ばれていました。

彼もその先の目的を見て、そこに行くまで止まらない、という感じですよね。

みんなが見えてなかった先の世界を考えてた一人ですね。

 

みんなの抽象度を上げ、繋げてあげるのが社長の役割

 

同じ目的持っているように見える集団でも、

みんなが同じ抽象度を持っているわけではないので、

目先の手段の外のことをやろうとすると、軋轢が発生したりします。

これをよく「人それぞれ考え方が違うからね。」と言ったりしますが、違うのではない。

 

yoshiki_png

 

 

考える方向は同じで向う場所も同じだけど、

見えてるルートが違うというだけ。

 

組織の中でも「あの人と考え違うな。」と思っても、

実は抽象度を上げると同じことを考えていてた!と、なるんです。

それを繋げるのが社長とかトップの仕事ですよね。

 

・・・と、かなり脱線しましたが、講演会で感じたことでした。

 

反省会の積み重ねが精度を上げる

 

それともう一つ学びになったのが講演会後の”反省会”を見たこと。

 

 

講演会終了後、

僕は「めっちゃよかったですねー!」という感じだったんですが、

運営メンバーは講演会での改善できるところを即座にみんなでブラッシュアップしてました。

 

「あそこは削って、ワークの時間を増やしたらどうか?」

「あのトークのところでみんなのテンション落ちたから順番変えた方がいいんじゃないか?」

 

などなど、ガンガンアイデア出しをしてるわけです。

確かに直後が一番改善できるチャンスですよね。

 

トレードでも、

「よっしゃー!1万円利益出せた!」で終わるよりも、

もう一本前のローソク足でエントリーできたかな、

ロット数はもっと入れてもいけたんじゃないか?

など、トレード直後に反省会するのが一番成長しますね。

 

講演会以外でも学びが多かったです。

 

 

専業投資家FXの勉強スタイル

 

そうそう、さっきの目的の話で言えば、

今回の講演会では真面目に来ている人が多い印象でしたが、

2時間の講演でも開始5分で行っていることが理解できたら、

もう会場から出て、すぐさま実践してもいいわけです。

大げさかもしれませんが。

 

実際に僕は、

本を読んでいて、ページの途中で新しい気づきがあれば、

その場で本を投げ出し、すぐに実践したりしていました。笑

「最後まで読むこと」がゴールではなく、その先にゴールがありますからね。

 

 

・・・まあそんなことを感じた講演会と反省会でした。

 

 

 

それでは今日は企画参加者の方や、

読者の方からたくさんのメールをもらったので、

紹介と返信をしていきましょう。

(すでに個別で返信しているものもありますが、シェアしておいたほうがいいものも載せていきます。)

 

それではまずは参加時にこんなLINEをもらいました。

______________________

☆FXグループ参加希望☆

専業投資家FX様

いつもお世話になっております。

やっとリッチプロジェクトに参加できる日が来てとても嬉しいです。
しかも興味のあったデイトレmaxまでお安く購入出来て、

サマージャンボに当選した様な気分になりました。
そして何より専業投資家FX様の特典が僕的には楽しみでしたので、

これからじっくりPDFと動画を拝見したいと思います。

 

昨夜さっそくデイトレmaxのサインツールをmt4に設定しました。

既にゴルスパを使っているのですが環境認識をする上で、

イメージが頭の中にスッと入ってくる感じがしました。

 

短いですがご報告させていただきました。
今後とも宜しくお願いします。

高木
___________________

 

参加時のLINEでこんなに丁寧に送っていただくのは珍しい。

ありがとうございます。

続けて参加後にもこんなLINEをもらいました。

______________________

専業投資家FX様

いつもお世話になっております。
ご連絡遅くなりましてすみません。

 

一番楽しみにしていた特典を拝見させていただきました。

初心者のメンタルと失敗をしっかり把握されていて、

とても丁寧に大事な所だけ分かりやすく説明されていました。

 

特に[マインド・手法前菜編]ですが、

今まで僕がトレードで悩んでいた事や勉強してきたけど実践で活かせない知識と知識の隙間を綺麗に埋め合わせてくれる内容でした。
専業投資家FX様が僕の弱点を殆ど知っていて、

個別に指導してくれているように感じました。

 

エントリーする直前や環境認識の時に専業投資家FX様の声が頭の中に聞こえてくるようになりました。
3回連続で負けた時は、

迷わず[専業投資家FXのすべて]を開きたいと思います。

 

そしてLINEのグループですが、

とても刺激を受けております。

 

自分に無かった知識やトレードの視点を感じ、

毎日が得るものばかりです。
FXで勝つのはチームプレーなのかもしれないと、

初めまして感じました。

 

デイトレMAXの特典で良いのかな?と感じるくらい満足しており、

感謝の気持ちでいっぱいです。
今後とも宜しくお願いします。

高木

______________________

 

高木さんありがとうございました。

マインド編や手法編は僕が特典につけているPDFでまとめたものですね。

 

僕が「弱点を知っていて個別指導している感覚」ということでしたが、

僕がコンテンツを作る時は過去の自分に向けて作っているので、

同じルートを辿っているのかもしれないですね。

 

エントリー前に頭の中で声が聞こえるという感覚もなんかわかる気がします。

僕もそれぞれの分野にメンターとなる人がいて、

その人だったらこうするだろうと、考えながら決断することがあります。

 

本を読むときも著者と頭の中で会話したりしながら読みます。

頭の中で一人会議するとどんどん頭が柔らかくなるのでオススメです。

 

また、「デイトレMAXの特典でいいんですか?」

という声は本当にたくさんもらいます。

 

特典としてここまでやる人は僕も見たことがないです。

でも多くの人が僕に興味を持ってくれて、

僕の特典に興味を持って「デイトレ MAX」なんて聞いたこともないけど参加してみたら、

めっちゃいいものに出会えたやん!ってなるのが僕の理想。

 

”偶然出会えた最高の商品”

よく本屋とかでありますよね、この感覚。

 

デイトレ MAXに限らずいろんなものに触れて欲しいので、

「専業投資家FXについて行ったらいつの間にかいいもの手に入れた。」みたいな。笑

 

だから僕が全部教えるというよりは、

いろんな分野で教えるのが上手い人がいるので、その人たちにつなげる存在になれればいいなと思ってます。

 

例えば、投資教育を普及したいんだ!って人が全員、

自分の講座や企画だけで教えるってなると、世界が広がらないですからね。

 

だから今回の企画で言えば、

あなたの僕への興味性を使って「MAX岩本さんのところにみんなで行ってみようよ!」という感じ。

 

みんなで大移動しながらいろんな世界を見にいくのって楽しいですよね、そんな感覚。

学校であった移動教室ですね。

 

空白ページ

 

そんな感じでやっていきます。

 

それでは次、行きましょう。

こんなLINEをもらいました。

______________________

専業投資家FXさん、こんにちは!
「エントリー前の思考法」見ました。

 

プロの考えている事、参考になりますね。
投資家の心理を考えながら腑に落としていこうと思います。

 

何度も同じ事を繰り返せば、

答えが出てくると思っています。

 

仕事の通勤中に見ていますが、

沢山の動画を一度に見るとアウトプットしていないので気付きを得ても忘れがちです。

 

凄く大事な事なのに…

仕事に入るとスッカリ忘れてしまいます。
次々と情報を詰め込んでも身につかないという事は、

わかっているのですが、初心者には、情報の整理の仕方が一番難しいです。

 

データベースを制するものが、

世界を制すると若い頃に閃きました。

 

もう30年前です。
未だに、情報を整理できずにいます。

 

整理しても、

後から後からくる情報に焦ってしまいます。(タンスの肥やしになってしまう)

 

データベースをPCで管理するように、

スマートフォンで管理できればいいのですが…

プロの方は、どうされているのでしょうか?

梁瀬

by N.Yanase

__________________________

「データベースを制するものが、世界を制する」

30年も前にこの思考にたどりついたのはすごいですね。

 

今聞いても、「そうなっているよなあ。」

という現在進行形で受け入れて行っている概念という気がします。

教育は完全にまだ過去システムのままですからね。

 

確かに一気に吸収するとごちゃっとしてしまう。

 

この解決策は2つあります。

それは、

 

1:情報を受け取った瞬間にそれだけを試す

2:情報を受け取った瞬間にアウトプットする

この二つ。

 

1の情報を受け取った瞬間にそれだけを試すというのは、

上の方で書いた過去の僕が「本を読んだら途中でも、その場で本を投げ捨てて実践していた」という習慣。

これと同じですね。

一つ入れたらそこだけに着目して過去チャート見る。

 

で二つ目のアウトプットするというのもすごくいいです。

 

例えばブログ。

「これは発見だ!その考えはなかったぞ!」と思う情報を得たときは誰かわかる人に言いたい願望ってあると思うんです。

それをブログに書く。

 

投資ブログって書いてる人多いと思いますが、

本気で発信していきたい人が多ければブログ企画とかやりたいですね。

 

「自分のメディアを持つ」って自分のためにもなるし、

誰かのためにもなり、

出会うはずのなかった人をつなげる役割もあります。

かなり可能性が広がることです。

(興味有る人はブログ企画面白そう!みたいなメールください)

 

これがこのLINEに対する回答です。

 

続けて同じ方からこんなLINEをもらいました。

_______________________

「トレンドの終わりを捉える」とても参考になりました。

最近、ずっとこれで悩んでいました。
仕事から帰る時間帯だとトレンドの終わり頃なんだろうなって思ってました。

 

いい時間帯でトレードを始めることができていなからだと思っていたので、

転換点のパターンがわかれば勝率も上がりそうです。
この局面パターンはモノにしたいとおもいます。

時間帯も大事なので、

過去検証で調べてみたいと思います。
貴重な情報ありがとうございます。

梁瀬(やなせ)

___________________

「トレンドの終わりを捉える」

これもはLINEリッチプロジェクトの動画セミナーですが、

これは裁量判断の力が簡単に身につく見方を解説しています。

 

上で言ったように、これを見た後に、

これだけを意識して過去チャートを意識すると、

どんどん見つかって、身につくと思います。

一つづつ身につけていきましょう。

 

 

ありがとうございました。

 

それでは次も見てみましょう。

参加者からこんなメール返信をもらいました。

__________________________

 

専業投資家FX 様

いつもメルマガありがとうございます。
木稲ともうします。(このみと読みます)FXの勉強をはじめて1年ちょっとの初心者です。
今回すばらしい企画に参加させていただき本当にありがとうございます。

早速、全ての動画を2回ほど拝見致しました。
専業投資家FX 様の適格な解説は本当に心地よくすばらしいです。
勝てるトレーダーの具体的な考え方を学べるのは大変参考になります。
特に、こうなったらトレードを控えるという部分はありがたいです。

貴重な情報を無駄にしないよう努力するつもりですので今後ともよろしくお願いいたします。

返信不要です。

__________________

木稲さんありがとうございます。

参加してすぐさま全部2回づつ見るのはすごいですね。

 

またトレードを控える場面が特に参考になったとのことで、

控える系の解説は初心者の人とかには刺さらないことが多いので(地味だから)そこに目をつけてもらって少し嬉しいです。

 

これからも頑張っていきましょう。

 

ありがとうございました。

 

さて、では次のメール。

このメールはある意味すごいです。笑

___________________

 

件名:出会えてよかった。

 

僕は二十歳前の若造ですが、

この国は明らかにヤバいと思って、

本気で資産運用についてネットで情報をかき集めていました。

 

専業さんのことはYOUTUBEの動画で拝見してずっと頭に引っ掛かっていました。

コンテンツの質、そして声の質(笑)が素晴らしかったからです。

そして最近になってブログまでたどり着き、メルマガにも登録した次第です。

 

本当に出会えてよかったです。

 

それだけを伝えたかったのです。 by宮下真司(偽名)笑

 

※↓は今の僕の高ぶる情熱を綴っただけの駄文ですから
読まなくて結構です。ホントに(笑)
どうしても暇なら、ウンコしながらでも読んでください

では、さようなら。

 

成功者の事例を突き詰めて見ていくと、
考え方や手法が全て同一のものであることに気づきます

ここから導き出せることは何か?

 

成功に必要なのは、
「物事への正しい考え方」 と
「センターピンを外さない能力」
だということです。

 

これがいわゆる
「正しいマインド」 と
「本質を捕らえる能力」
です。

 

この2つ無くして成功はありえません。
逆に、この2つさえ手に入れられば
どの分野でも成功は必然です。

 

情報の海をさ迷い続ける者も少なくない中で、
自力でこれに気付けたのは本当に大きいと思っています。

 

そして専業さんは言うまでも無く、
この条件を満たしているわけです。

 

「トレードへの正しいマインド」 と
「本質を捉えたシンプルで美しいトレード」

だから僕はこのブログに感動しました。
初めからこのブログに出会えた人は本当にラッキーです。
ですが、たどり着くのに時間がかかった分、僕には
このブログの一文一文が超重たいし、感動の連続です。
本当に有料級のコンテンツだと思います。

ネットには、
誤ったゴミ情報を垂れ流す者達も多い一方で、
価値あるコンテンツを発信してくれる本物の成功者が存在します。

専業さんもその一人でしょう。

 

だからこそ、リテラシーさえあれば、
ネット一つで人生が素晴らしいものに一変するわけです。

 

僕は、専業さんに人生を変えていただきました。
間違いなく。

そう、本当に 「出会えてよかった」 のです。

___________________

 

ありがとうございました。

僕はこのメールをもらった時にすごいなと思いました。

 

何がすごいかというと、内容どうのこうのよりも

発信者の視点で見た時にすごいと感じました。

 

まず件名に「出会えてよかった。」←確実にクリックしたくなる。

 

さらに※マークを使った誘導。笑

 

「※↓は今の僕の高ぶる情熱を綴っただけの駄文ですから
読まなくて結構です。ホントに(笑)
どうしても暇なら、ウンコしながらでも読んでください

では、さようなら。」

 

これ見たら、「え?」となって、

そのあとの文章を読まざるおえない。笑

 

それに一つ一つの文章がサクサク読めるようになっているし、

偽名ですってあえて言ってるところなどなど、

本当に二十歳の人が書いた文章なのかと思うくらいの軽快さがありますね。

 

宮下さんが何をしている方はわかりませんが、

「メールの向こう側の読み手心理を考えている人」というのが伝わってきました。

完全に読まされた感がありました。

 

ありがとうございました。

 

 

それでは次のメールを紹介していきます。

(今日はたくさん紹介していきますよー!)

_______________________

 

お礼が遅くなってしまいすいません。
確認していただいてありがとうございました。
お手数おかけしましたm(_ _)m

 

専業さんの動画やブログ、LINEのコミュニティーなどで
いつも学ばせて頂いているのですが、
ロジックや手法も大事ですが、
私は最近までメンタルやマインドセットについて
すごく軽視していた事に気づかされました。

 

よく専業さんが言っている「潜在意識レベルまで引き上げる」
という部分がまだ私にはインプットできてなかったなぁと思います。
「潜在意識レベル」に落とし込んだ”つもり”でいただけでした(^^;

最近、夜寝る前や朝起きてすぐの
まだ頭がボーッとしている時に自分がトレーダーとして
成功している所を思い浮かべるようにしています。
(あくまでも私の都合のいい妄想ですが笑)

 

でも、これをする事によって
モチベーションが落ちる事がなくなってきました。

 

何かよく分からないんですが、
自分の可能性はもっと大きくて広い物のような
気がしています。

 

自分の事を俯瞰的に見れないもので
うまく伝えられず、怪しい話ですいません(^^;
きっと、今までの私を飛び越えようとしている所なんだと思います。

 

いつも導いてくださってありがとうございます。

____________________

ありがとうございます。

「うまく伝えられませんが」と言っていますが、今日の話とリンクしている内容ですね。

それにモチベーションが下がることがなくなったってすごいことです。

 

イメージトレーニングを通して、

「無意識を意識する」という作業をしていくと、

自分のパフォーマンスをコントロールしていけるようになります。

 

そうなれば、もう「トレード界のコンピュータ付きブルドーザー」です。

田中角栄ばりに毎日絶好調で頑張っていきましょう。

 

ちなみに、

 

朝起きて、「あ、今日は頭冴えてるな。」という日もあれば、

朝起きて、「あ、今日は頭冴えないな。」という日もあります。

 

感情でも「今日はポジティブだな」という日もあるし、

「今日はなんかネガティブだな」という日もあります。

 

この差はどこから来るのかというと、

たどっていくと「健康」から来てます。

 

健康な身体でないと健康なマインドは生まれません。

脳がそれどこじゃないから。

 

健康について語ると長くなるので、

別機会にしますが、

健康とは病気にならないために意識することではなくで、

普段のパフォーマンスの波をコントロールするために意識するものです。

 

だからマインドを健康にしたい人は、

身体の健康に意識を向けてみてください。

 

 

 

 

 

 

・・・という感じで、いつの間にか今日はかなりの数のメールを紹介することができました。

他にも多くのメールをいただいているのでまたの機会に紹介していきます。

 

 

それでは来週も頑張っていきましょう。

 

ps

 

僕の他の企画に参加したいという問い合わせも多かったのですが、

メインで発信しているのはラインリッチプロジェクトと、もう一つの「本当のロジックの使い方」になります。

これはSPSロジックというものに付けたもので参加者数が一番多い企画になっています。

興味があればどうぞ

本当のロジックの使い方(SPSロジック特典)

 

 

というわけで、今日もありがとうございました。

 

ではでは。