0期生募集中

早速、スキャル革命で学んだ手法でドル円のトレードして見た。

どうも、専業投資家FXです。

 

今日は寒いですね。

朝5時におきて、事務的な用事を済ませ、

朝からカフェにやってきました。

 

最近、あまり本屋や映画を見れていないなと思い、

あえて時間を作るようにしています。

 

 

僕は昔から、

時間の使い方が上手い人になりたいと思い、

 

・インプットする時間

・アウトプットする時間

・感じる時間

 

の三つを意識して作っていました。

 

必ず成功してしまう時間の使い方

 

意識して作らないと、

脳みそがだらだらしてしまうので。

 

 

だいたい朝はアウトプットに使います。

情報発信もそうだし、トレード戦略も朝とりあえず考えます。

 

そして午後はインプット。

いろんな本やチャート検証なども午後。

 

 

そして感じる時間っていうのは、

あえて何もしない時間ですね。

 

インプットもアウトプットもしない。

瞑想とかする人はこの感覚がわかると思います。

 

情報に溢れたこの現代社会では、

意識作らないと何もしない時間はつくれません。

この時間を作ることでいろんなことが整理されていきます。

 

剣道の黙想の時間

 

剣道では、

練習を始める前と、練習後に黙想をします。

目をつぶって無の時間。

それぞれ1分くらい。

 

僕の場合は

練習前の黙想は「今日はどんなことを気をつけながら練習しようかな」と、

1日の目標を心の中にメモをしていく作業をしてました。

 

練習後の黙想の時間は、

「今日の練習の中での反省点はあったかな。次はもっとこうしよう。」

と一日の反省と次の目標づくりの時間にしてました。

 

この各1分がかなり大切でした。

この1分を毎日する人と何もしない人がいれば、

実力は全然変わる。

 

 

実は練習中の質を決めるのは、

練習前と練習後。

 

という感じで、

他の分野の時でも

何もしない感じる時間を作るということを大事にしてきました。

 

 

最近はインプットの時間も、

何もしない時間も取れてなくて、

バランスが悪いなと感じていたので、

また意識して時間コントロールをしていこうと思いました。

 

 

あなたも是非取り入れて見てください。

 

 

例えば、

・僕のブログやセミナーを見るのは午後にして、

・午前中は学んだことをどこかにアウトプットする。

・トレードの前後には黙想と似た時間を作る。

 

という感じ。

 

 

僕は投資家は、

ブログをやったほうがいいと思っていて、

動画とか情報発信をして行ってほしいと思います。

 

初心者でもその日に得た知識をアウトプットしながら、

誰かにわかりやすく伝える練習をしながら、

知識もより強化されていく。

 

誰かに伝えることを前提にインプットするから、

インプットする時に必ず自分の言葉で話せるようになるまで落とし込む。

 

といういい循環が生まれます。

 

 

 

というわけで、今からはインプットの時間です。

いきましょう。

 

FXスキャルピング革命のカウンタースキャルを公開

 

今日はスキャルピング革命についての

話をしていきます。

 

3年ぶりのJINさんの企画ということで、

かなり多く人が参加してくれて、盛り上がっています。

 

「あまりにもロジックは簡単なので大丈夫かなと思いましたが

しっかりと検証することで自分なりのエントリポイントが見えてきました。

2つのロジックを合わせて使っているのですが、

1日2回程度のエントリーで0.5ロットで10pips-50pipsくらいとってます!」

 

という声も。

 

先日もたまたまチャートを見ている時に、

順張りの方のスピードスキャルというロジックでエントリーできる

条件が揃っていたので、

ツイッターでつぶやきました。

 


yajirusi_gra1_blue

その2時間後にチャートは目標に達していて、

利確されていました。

usdjpy_m15_

 

こんな感じ。

 

 

多分同じ場面でエントリーできた人も多いと思います。

 

またトレンド転換を予測する方のロジックは、

僕のセミナーで詳しく補っていくのでお楽しみに。

 

 

スキャルピング革命の特典について

 

ローソク足研究所でも、

トレンドの終わりの話はしているので、

研究所メンバーがこれを実践したらすぐに使えると思います。

 

 

順張りのロジック的には、

ストキャスティクスを使って、

トレンドが強いサインが出ている時に、

高値ブレイクで狙っていく手法です。

 

そこから10ピプスまで上昇したら決済。

といういうふうに事前にピプスで決めているので、

エントリーしたらもうチャートは見る必要ないです。

 

 

これに裁量を加えると勝率は上がります。

 

 

実は今回の僕が例に出したチャートも、

スキャルピング革命以外の裁量判断でもいい場面でした。

 

簡単に言えば、

トレンド転換の明確なタイミングだったから。

レンジブレイクだから。

 

そのタイミングとスキャルピング革命のロジックが重なった場面でした。

 

こんな感じで、

無意識的に有利なところで出たサインだけをエントリーしていくという癖をつける、

そんな特典をセミナーにつけます。

 

配信は

11月17日にスキャルピング革命が募集終了するので、

そのあとを予定しています。

 

それまでにJINさんからの特典も見ることができます。

 

ちなみに前回記事で JINさんの特典について、

先行販売の時と同じ特典がもらえると当たり前かのように書いてしまったのですが、

特別に許可をもらったので、

僕以外からだとjinさんの特典はつかないのでご注意ください。

 

特典付きの参加はこちらです。

募集終了しました。最新情報はメルマガで。

 

*決済画面で以下の表示を確認できたら特典を受け取れます。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a%ef%bc%9a%e5%ad%a6%e3%81%b5%e3%82%99%e3%83%bb%e7%a8%bc%e3%81%8f%e3%82%99%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8

 

お待ちしております。

 

ではでは。