0期生募集中

TAMURA氏とFX-JINが10秒足ロジックについて対談

20131225-054042.jpg
どうも専業投資家FXです。

 

「専業投資家になるために、必要な手法は勉強しすぎることはない」

「できるだけ多くの手法に触れて、その中から自分に合った手法を見つけてください。」

これが僕の考えで、結局一番の近道だと思います。

 

多くの勝てないトレーダーが陥りやすいミスは、

『勉強しないで楽に勝てる手法を探すことにエネルギーを使っている』というとこです。

 

そんな手法はないとは言いません。

自分に合うか合わないか、手法はそれがすべてですから。

 

だからといって、一つの手法を学んでそれがピッタリ自分に合う確率はそんなに高くないでしょう。自分のものにできる手法かどうかも重要です。

 

・周辺知識がないところからでも取り組める手法なのか?
・周辺知識があることを前提に作られた手法なのか?

 

僕のメルマガやサイトで紹介してるのは、

全て周辺知識ゼロからでも取り組めるものをパッケージにした商品です。

 

 

僕のメルマガの想定読者を初心者にしているからです。

だから、どっちがいいとか悪いとかはありません。

 

周辺知識が必要な手法が自分には合っているというトレーダーもいることでしょう。そう感じたなら、周辺知識を身につけれてばいいだけです。
そのためには、商材というより書籍の方がいいと思います。

 

知識的なはまだまだ紙の書籍が圧倒的に優位性があります。

 

周辺知識 → 書籍
手法 → 商材

といった感じです。

 

初めのうちは大量の情報を浴びまくるのがいいでしょう。

なので、セミナーだけで20時間を超えるボリュームの恋スキャFXは初心者にオススメできるんです。

(僕が直接指導していた人には全員に買わせていました)

 

そして一分足ロジックを世の中に出した田村氏。

この教材はボリュームが多いというわけではない。

 

ロジックの解説で使われた時間は四時間。
それにプラスしてツールがついてくるものです。

 

何も考えなくてもある程度の結果はでるものです。

 

今回一分足ロジックの購入者限定メルマガで田村氏とジンさんの対談動画が届きました。

その中で田村氏が実際にやっている、
『10秒足ロジック』について言及していましたね。

20131225-054051.jpg

話の内容を聞く限り、購入者限定メルマガで、随時配信してくれる感じですね。

20131225-054104.jpg

また10秒足ロジックのことが出てきてら、

暴露できるとこまでして行こうと思います。

 

では!!

 

【追記】

10秒足ロジックはエントリー回数を増やすためのものですが、

精度は高くないので、それなら精度の高いトレードを少数したほうがいいでしょう。

10秒足ロジックを買うならスキャルの恋スキャFXや、ライントレードマスタースクールに参加するべきだと思います。

 

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です