0期生募集中

借金20億円って聞いたらドン引きしますか?

不動産投資_-_Google_検索

どうも、専業投資家FXです。

お久しぶりです。

関西への長期旅行に行ってから更新していなかったので、
二週間ぶりの更新ですね。

この二週間は関西の美術館×3にいったり、
大学にいったり、
お笑いを見に行ったり、
友達の物件探しの為に不動産をまわったり、
アプリ開発の一流の人の話を聞きにいったり、
スパワールドで豪遊(笑)したり・・・

ザ・旅行をしていたわけです。

一見普通の長期旅行なのですが、
ビジネスや投資に生かせる体験が山ほどあったので、
後々メルマガでシェアしていこうと思います。

LINEグループでは、
たまにつぶやいていましたが、
5分くらいチャートをiPhoneで確認して
「ここ良くない?」と思ったところでつぶやいてた程度です。

ぶっちゃけた話、
パソコン何台も用意してチャートみてもiPhoneだけでも同じだと感じました。

なのでサラリーマンでもちゃんと学べば、
トレードで勝っていけます。
改めてそう思います。

サラリーマンの方で時間を言い訳にすることは、
もはやできないですよ!この環境では。
世間ではゴールデンウィークという事で、
この時期にたっぷり学んでおきましょう。

 

という訳で今日の話はこんな感じ。
___________________

1:借金20億円の男の人生は悲惨?

2:お金とメンタルと人生の関係性
___________________

 

1:借金20億円の男の人生は悲惨?

 

旅行から帰ってきて、
昨日有名な起業家のビジネスセミナーに参加してきました。
近くで開催というのと、”一流に触れよう”をテーマに行ってみました。

そこで出てきた話が、
題名にもなっている「20億円の借金を持つ男」の話です。

 

アプリ開発とかスクール運営をやっている会社が開く、
セミナーだったんですけど、そこの生徒さんの話です。

 

「ビジネスで成功したい!」とビジネススクールの生徒として入ってきた借金20億円の彼。

正直、
「20億円の借金って、こいつどんな悲惨な人生を歩んで来たんだ・・・?!」

と思うのが普通の感覚だと思います。

 

スクールの先生もそう思って、
なんでそんなに借金をしてしまったのか聞いて見たらしいです。

 

そしてら、彼はサラッと「不動産を買う為ですよ^^」
と。

 

どういうことかというと、

20億円の借金を先にして、20億円分の不動産を買った。

毎月の借金の支払いが500万円、
毎月の家賃収入は800万円。

毎月300万円のプラスです。

と。

20億円借金がある彼は、
全然悲惨な暮らしをしていた訳ではなくて、
むしろ裕福な暮らしをしていたのです。

しかも、あと15年すると、
すべての借金を払い終わるので、

”資産20億円の男”の誕生です・・・・

こんな話です。
数字とかは詳しい事までは来てないのでアバウトだとは思いますが。

 

 

これってすごくないですか?

 

 

なにが凄いって、
稼いだ金額とか、不動産を見る目がいいとか、運がいいとか、
そんな話じゃないです。

 

「メンタル」がです。

 

 

トレードを既にしている人なら分かると思いますが、
20億円分の確実に儲かる不動産があったとしても、
20億円を借金するのは通常のメンタルなら無理です。

 

確実に儲かるとしても、
先にメンタルがやられちゃいます。

これが、
90%の確率で・・・
80%の確率で・・・

確率が下がれば下がるほど無理です。

空白ページ

前回の記事で、
この世の中には
「リターンを得たいなら先に投資をしなければならない」という絶対的な法則があるお話をしました。

 

この”先に投資できる金額”は人間の器によって変わります。

 

FXでいくら自信がある場面でも、
1000万円分のポジションを持つのは苦痛だけど、
同じタイミングで100万円分のポジションなら持てるよー

みたいなことありますよね。

 

勉強でも、50万円の投資セミナーにいくのはありえない!でも、
3万円くらいなら勉強代として投資できるよーとか。

他にも、
大学を卒業するためなら1000万円くらいは出せるよー、
でも、2000万円は出せない、ありえない!

とか、

英会話を学ぶ為に1年間のスクール費用50万円は出せるよ!
プログラミングを学ぶのに50万円?ありえないでしょ!!

とか。

このように、
あなたのお金に対するメンタルが、
あなたの人生を決めています。

ということで次は、メンタルと人生についてです。

 

2:お金とメンタルと人生の関係性

 

僕は知識に対してはお金を惜しまないですが、
100万円を超えるセミナーの会場に足を踏み入れる事はまだできません。
(世界一のセミナー講師アンソニーロビンスのセミナーはそのくらいします)

お金とメンタルの関係性と人生って連動率半端なく高い訳です。

 

僕が20億円の男話を聞いて感じたのは、
「彼が先にビジネスから始めていても稼げただろう」ということです。

 

なぜなら不動産投資をやっている彼も、
ビジネスをやる彼も、
同じ器を持っているからです。

 

”当たり前のように”稼ぐ人って元々持っている器が大きいので、
どんな道を通っても結局稼ぐのです。

 

「お金に対するメンタルを変えれば稼げる!」

なんていうと、怪しげなオカルトな話に聞こえますが、
ひも解いていくとこんな感じなんだろうと、実感します。

 

じゃあ、元々器が小さい人はダメなのか?!
というと、全く問題ないです。

 

そもそも、お金について学ぶ環境って大人になってもないので、
死ぬまで「お金とメンタルと人生」について考えずに死んでいく人の方が多いでしょう。

 

学んでないからこそ、
徐々に変えていくとこは可能です。

 

例えば、今回の記事で言えば「借金」に対してのイメージ。

「借金」に対して、
無条件にネガティブなイメージを持っている人がほとんどだと思います。

借金 = 悪

アレルギーのように、この図式が頭に思い浮かぶ人は、
20億円の彼と同じ状況になってもチャンスを逃します。

 

かと、いって 借金 = 善 といっている訳ではありません。

 

状況によってフラットに見ていくべきなのです。

借金に対する固定概念、先入観をなくして、
その状況ではどうなのか?と、数字で見る事が重要なのです。

20億円の男の話で、少しでも借金に対するイメージが
「ネガティブな面だけじゃないんだ!」と感じてもらえたらいいなと思います。

この要に、
「数字と感情をなるべく切り離す」ことができる人は、
ビジネスでもトレードでも成功しますし、
お金に対するメンタルが強くなります。

結果、”お金の使い方”が徐々に変わってきます。

 

人間が変化するのは、以下の三つしかありません。

○付き合う人を変える
○住む場所を変える
○習慣を変える

 

この中で一番簡単で最も効果があるのが、
「付き合う人を変える」ことです。

 

悪口ばかり言う人の周りにいれば自分も悪口ばかり言う人になるし、
チャラチャラした人の周りにいれば自分もチャラチャラしだすし。

 

稼いでいる人の周りにいれば自分も稼ぐようになるし、
トレーダーが周りにいれば自分もトレーダーの思考になるし・・・・

 

近くの人間に似て行くという人間の性質(ミラーニューロンといいます)
が存在するから、それを上手に活用すればいいという話です。

 

結果よりも先に、
”稼げる自分”になることを優先して行動してみて下さい。

 

FXで強制的に勝てるようになりたい!と思うのなら、
僕のLINEグループにも飛び込んでみて下さい。
→ LINEグループ詳細はこちら

 

(ここには載せてないですが、
田村式ワンミニFXにもLINEグループ特典を付けています。)

 

 

 

と、いうわけで今日は以上です。

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です